ライフハック・役立つ知識

「.pw」は『プロを表す』!? お名前.comが.pwを激推し、パラオの国別ドメインじゃなかったの?

投稿日:2015年8月23日 更新日:

スポンサーリンク

シェアする

お名前.comいわく、「.pw」というドメインの意味は

「プロとしての信頼性を表すドメイン」だそうです。

 

だけどこれ、僕の記憶では「パラオの国別ドメイン」だったはず、、

詳しく調べましたので、以下にまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

 「.pw」ドメインの意味は『プロを表す』 お名前.comのキャンペーンページを見てみる。

.pw ドメインとは

 

・プロフェッショナルの訴求
.pwをウェブサイト等に利用することで、プロであることが際立ちます。

 

・高い信頼性の確立
その分野において、「プロとして最高のものを提供している」ことを
訴求できるため、お客様からの信頼を獲得できます。

 

らしいです。僕の頭の中は、「???」です。

.pw=プロフェッショナルの構図ができていないため、当たり前のように言われたところでまったく納得ません。

 

 

「.pw」がプロだと言える理由と実用例。これは無理やりすぎるだろ・・

ページを少し下に行くと、「.pwを活かしたドメイン名」として例が挙げられていました。

そこに、.pwの意味・解釈も書いてあるのですが、これがまたメチャクチャ無理やり・・

 

 

左上から、

  • Professional Web
  • Pure Water
  • PassWord
  • PoWer
  • Pretty Woman
  • Perfect World
  • Pudlic Work
  • Professional Work
  • Personal Wrok

 

・・ハァ???テキトーじゃねえか!

 

かろうじて僕が納得できたのは「PassWord」だけですね。これは普段からPWと略したりするのですんなり受け入れられます。

 

他は目も当てられない・・ただの当て字じゃないか・・

 

 

「.pw」ドメインの本来の概要、意味を確認してみる。

.pwは国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の一つで、パラオに割り当てられている。

1997年から施行されているもので、パラオの国別コードトップレベルドメインであるとwikipediaさんも言ってます。

特に変哲もないただの国別ドメインが、なぜ「プロとしての信頼性を表すドメイン」になったのか?それには少し理由がありそうですね。

 

 

登録受付が一時中断されていたが、2012年に登録受付を再開・リニューアルされた

パラオのドメインとして施行されていた.pwドメイン、どうやら利用者がメチャクチャ少なかったようです。

 

2008年時点で、パラオのリアリティ番組Survivor: Palauのサイトsurvivorpw.pw以外では、本当にパラオと関連する利用はほとんどない。

パラオ政府でさえ、.pwドメインを使わず、プロバイダ用の.netドメインを用いたpalaugov.netというサイトである。

wikipediaいわく、パラオ現地民にすら人気がなかったみたい。

 

それで受付を中断したんだと思うんだけど、2012年に登録受付を再開。

その際に.pwの持つ意味合いまでもリニューアルさせたようで、

 

「.pw」はパラオ共和国に割り当てられた国別ドメイン(ccTLD)ですが、「Professional Web」という意味を持つ一般的なドメインとしてリニューアルし、登録が再開されることになりました。

gTLDと同じように一般的な意味を持つ利用性の高いドメインとして制限なく登録を受け付けることで、世界的に普及させることが意図されています。

by domainname.jp

いちおう、海外のサイトでも「.pwはProfessional Webのドメインです」みたいな記事が確認できたので、世界的に~~ってのは本当みたい。だけど「Professional Web」って・・どうなの??世界的にも"しっくり"きてないみたいだし。

 

 

じつはプロフェッショナル用ドメインは「.pro」というものがある。

「.pro」は2001年に施行されているドメインで、国家資格を有している弁護士・会計士などの士業や医師、またインターネットやその他各ジャンルの専門家がサイトを運営していますということを表明するために生まれたドメインであるそう。

 

本来はドメイン登録時に各資格の証明書を提示する必要があるみたいだけど、名目上の登録者が資格を有していれば第三者が代理で取得できるという「穴」があるようで、今じゃだいたい誰でもドメインが取得できるみたいです。

 

 

じゃあプロを表すためなら「.pw」より「.pro」を取得するべきでは?

と思うんだけど、現在日本国内で「.pro」を取得できるレジストリはゴンベエドメインのみとなっているみたい。

だから価格.comでは「.pw」でプロプロ言ってるわけですね。

 

お名前.comでも「.pro」を扱えば?とも思いますが、そこは大人の事情なんでしょうか。

 

 

「.pw」ドメインはインデックスされない、というウワサも。

余談になりますが、「.pw」はGoogleでインデックスされない(またはカナリ遅い)という話もあるみたいです。

ググってみると出てくるでてくる。WEBサイトに向いたドメインではなさそうですね・・

 

 

「.pw」パネえ!超カッコいい!って思った方以外は、他のドメインをおすすめします。

ぼくは今このブログでも使っている「.xyz」がお気に入りです!

取得「.xyz」ドメインを取得した話・記事はこちら

 

この記事をシェアする!

おすすめ記事

1

こんちゃす、たけ氏でっす! 『メジャーな漫画はもう読んだ、次はちょっとマイナー漫画だ!』という方におすすめの、超面白い漫画を紹介します! マイナーの基準が難しいですけど メジャーでない なんか読んでる ...

2

こんちゃす、たけ氏でっす!   何度も繰り返して読んだり、本棚から引っ張り出して読み返しちゃう漫画ってありますよね! 今回はぼくが何度も読んだ漫画を紹介してみますっ ルールは 2回以上読み返 ...

3

こんちゃす、たけ氏でっす! 知り合いに必ず1人はいる『たけし』 かく言うぼくもたけしです そんなぼくがある日『アニメに出てくるたけしってどれだけ居るんだろう』と思い立ったのが地獄の始まり。まさかこんな ...

-ライフハック・役立つ知識

Copyright© 人生あと30cm! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.