アニメ

100年分のアニメに登場した『たけし』を全員集めました。

投稿日:2016年11月15日 更新日:

シェアする

スポンサーリンク

こんちゃす、たけ氏でっす!

知り合いに必ず1人はいる『たけし』
かく言うぼくもたけしです

そんなぼくがある日『アニメに出てくるたけしってどれだけ居るんだろう』と思い立ったのが地獄の始まり。まさかこんなに居るとは

テレビアニメに出演したたけしがリストアップされています
OVA・劇場アニメのたけしはリストに入れませんでしたので、言うなれば『選ばれしたけし』です

なお『竹下 登』『大竹 しのぶ』のようなトリッキータイプは含まれていませんので、安心してたけしをお楽しみください

自分で調べたので抜け・漏れがあるかもしれません
もしここに居ないたけしを見つけた方は追加いたしますのでご一報いただければ幸いです

 

それではたけし一覧をどうぞ

 

目次

たけし

たけし(たけし)声:長島雄一 / 世紀末リーダー伝たけし

[まとめ買い] 世紀末リーダー伝たけし!(ジャンプコミックスDIGITAL)

リーダー的存在。血液型O型。外見は子供の域を超えており、小学1年生にしてすでに下の毛・胸毛・ヒゲが生え揃っている。リーダー養成施設「リーダー保育園」で一番リーダー的だった者に贈呈される「リーダーバッジ」を肌身離さず付けている。8回もの転校を経て、ポッポ小1年2組に転入した。

たけし界のリーダー的存在

 

たけし(たけし)声:片岡富枝 / クレヨンしんちゃん

takashi

初期に登場した不良小学生。アニメでは第16話のBパートから初登場。マサオはいじめの対象であり、ポケットに蛙の死体を入れたり菓子を奪い取ったりしている。短気で暴力的だが、しんのすけの石頭に敵わず、常にゲンコツで痛い目を見ている。また、乗せられ易い性格のため、しんのすけにからかわれる良い見本となってしまっている。弟をいじめることもあるが、すぐ母親に知られるため、母親が苦手。公式サイトによると、小学4年生。

いじめっ子担当たけし

アニメにも登場してたみたい
いじめっこキャラはチーター河村しか思い浮かばないな~

 

たけし(たけし)声:森嶋秀太 / 青鬼

61e6d67f

たけしの提案による肝試しで、青鬼の館に踏み入ってしまった仲間たちは、青鬼という怪生物から逃れながら館からの脱出を試みる。

グラの落差がひどい担当たけし
ゲームやったときクッソ笑ったwww

 

タケシ(たけし)声:うえだゆうじ / ポケットモンスター

G.E.M.シリーズ ポケットモンスター タケシ&イシツブテ&ロコン 約70mm PVC&ABS製 塗装済み完成品フィギュア

細目が特徴のポケモンブリーダーで、サトシの親友。両親が出て行ってしまったことで多くの弟・妹の面倒を見てきたため、家事がとても得意。一緒に旅をする仲間がタケシより年下であるため、キャラクターとしては保護者的な位置づけである。当初は世界一のトップブリーダーを目指して旅をしていたが、DP終盤にてポケモンドクターを志望するようになる。一人称は基本的に「俺」だが、美女の前では「自分」になり口調も丁寧になる。

知名度&ごはん担当たけし
世界的に有名

ぼくの世代は『たけし』といえばこのひとだった…

 

タケシ(たけし)声:中本順久 / ヴァイス・サヴァイヴ

ブシロード スリーブコレクション Vol.5 ヴァイス・サヴァイヴ 「ミチ&タケシ」

主人公。ヴァイスシュヴァルツ初心者。ひょんなことからカードの世界へ飛ばされ、カードバトルをするはめになる。
スカートを覗く等の変態行動が見られるが、カードバトルやVSじいさんによる修行を通じて少しずつ成長してゆく。

カードゲーム担当たけし
スカートはぼくも覗きたい

 

タケシ(たけし)声:村山明 / UFO戦士ダイアポロン

takeshidaiaporon

主人公。UFO少年団のリーダー格。アポロン星の王子「ダイアポロン」。普段は学園で五郎たちとアメフトのチームを組んでいる。孤児院「あおぞら学園」で育つが、16歳の誕生日に突然現れたラビに自分がアポロン星の王子だと知らされる。最初は自身の力に慢心することもあり、そのために合身できなくなることもあった。しかし、成長するにしたがって使命の重大さを知ることになる。赤ん坊の頃に生き別れた実母クイーンアポロンが生きてダザーン星に囚われていることを知り、激闘の末に奪還し、また滅亡の危機に追いつめられたダザーン星の苦境を理解して「エナルジーハート」を使ってダザーン星を浄化し、残されたダザーン星の人々を救うのだった。赤いコスチュームを身につけてスペースクリアー号に乗り、アポロンヘッダーの内部に吸い込まれ、ダイアポロンへと合身することができる。戦闘コスチュームは赤で背番号は10。

アメフト担当たけし
たけしはやっぱりリーダー

 

猛(たけし)声:中田隼人 / 銀魂

takeshigintama

かぶき町に住む青年(車を運転しているため、少なくとも18歳以上である)。なぜか銀時や桂という多くの人物に「借りパク(借りた物を返さない)」の被害に遭っており、本人はこのことを気にしており、車にまで名前を書いている(岩松曰く「(借りパクされたものが)ドラゴンボール並みに世界に散らばっている」らしい)。

借りパクられ担当のたけし
気の毒なたけし

 

武(たけし)声:内藤玲 / Di Gi Charat

takeshidigi

ゲーマーズの常連客で、でじこのファンの二人組み。典型的ステレオタイプのおたく像として描かれており、太い方が武、細い方が喜美。でじこに「ブキミ」と命名された(2人の名前「武」「喜美」を合わせて音読みするとブキミになる)。ちなみに、武は毎日髪を洗っていると公言している。

オタク担当たけし

 

スポンサーリンク

あ行のたけし

青木 武(あおき たけし)声:村上裕哉 / CØDE:BREAKER

桜、大神のクラスメイト。趣味はゲーセン。

ゲーセン担当たけし
特筆事項なし

 

相座 武士(あいざ たけし)声:梶裕貴 / 四月は君の嘘

takeshi4gatsu

公生(主人公)と同年代のピアニスト。公生に憧れてピアノを始めた。小学生時代までは何でもこなせていたが、唯一ピアノでは公生に全く対抗出来ず、公生が2年間ピアノから離れていた間も「有馬公生を目標」にピアノを続け、公生の復活を信じて練習を積んでいたが、復活した公生の演奏を聴いた当初は、以前と変わった演奏スタイルに加えて途中で演奏を中断してしまったことを受け入れられず怒りを爆発させてしまう。しかし、後の公生の言動により公生が変わったことを認めるようになる。かつては公生と絵見の3人で音楽コンクールの上位を占めていたが、現在では2人に差をつけてコンクールの優勝を独占しており、国外での活動も視野に入れているが、あくまで「有馬公生が目標」であるため、ドイツのシュベルスタインコンクールからの招待状が来た際には断っている。

ピアノ担当たけし

 

紅井 猛(あかい たけし)声:斉藤周 / 東京魔人學園剣風帖

takeshicosmo

1月1日生まれのO型、身長178cm、体重74kg、3サイズ100-80-91。野球部部長の熱血漢。

大宇宙戦隊コスモレンジャー(おおぞらせんたいコスモレンジャー)のコスモレッド。正義の味方に憧れる、練馬区の大宇宙学園高校3年D組の三人で結成された地元(練馬)密着型の戦隊ヒーロー。

ヒーロー担当たけし
いいひとそう

 

イオリ・タケシ(いおり たけし)声:川島得愛 / ガンダムビルドファイターズ

takeshi-iori

セイ(主人公)の父親で、イオリ模型の店主。第2回ガンプラバトル選手権世界大会で準優勝した経験を持つ一流ファイターでもあり、10年前にはプラフスキー粒子とバトルシステム開発のモニターをしていた。現在は国際ガンプラバトル公式審判員として店の経営を妻子に任せ、ガンプラ普及とガンプラマフィアの撲滅のために世界中を旅している。セイと同じく普段は穏やかな性格だが、ガンプラのことになると熱血な一面を見せる。リン子を「リンちゃん」と呼ぶ愛妻家でもあり、彼女からは「ダーリン」「タケちゃん」などと呼ばれている。タツヤにガンプラバトルの楽しさを教えた人物であり、彼のことは「ユウキ少年」と呼んでいる。

ガンプラバトル担当たけし
いいお父さんそう

 

伊集院 たけし(いじゅういん たけし)声:鈴村健一 / まっすぐにいこう。

まっすぐにいこう。 4 (マーガレットコミックスDIGITAL)

秋吉の唯一無二の親友。テニス部所属。早乙女直の恋人で2人のやりとりはまさにボケと突っ込み。
明るく楽しい事が好きだが他人を思いやる心は強い。過去のトラウマで犬が苦手。しかしお菓子のおっきいシリーズ(巨大ポッキー等)をきっかけに、はなことだけは仲良しになる。天然パーマが特徴。中学時代は、髪の毛のせいで、「ブロッコリー」と言うあだ名が付いていた

ブロッコリー担当たけし
ぼくも犬苦手

 

永福 武志(えいふく たけし)声:村田太志 / プリンス・オブ・ストライド

takeshi-stride

2年生。チーム最速のランナー。

架空のエクストリームスポーツ『ストライド』担当たけし
ぼくは50m走7秒フラットでした

 

江川 たけし(えがわ たけし)声:小粥よう子 / ミスター味っ子

母親はTVにも出演するほど有名な料理研究家・江川洋子。だが本人は好き嫌いが激しく食が細い上に、体質的にガリガリで転んだだけで骨折をし、救急車で運ばれる騒ぎとなった。

ガリガリ担当たけし
ぼくはしいたけ嫌いです

ちなみに『たけし、たけし、』と連呼しているといつのまにかしいたけになります

 

榎木 武史(えのき たけし)声:上田燿司 / 図書館戦争

アニメオリジナルキャラクター。下の名前は劇場版にて判明。
メディア良化隊隊員。アニメ第6話(オリジナルストーリー)において、交戦規定で発砲が禁止されている市街地で小牧を撃ち、足に軽傷を負わせた。
また、茨城県展の抗争前に、買出しに行ったコンビニで小牧と偶然再会しており、その際小牧のことを「優秀な男」と評し、自分が縁故採用であり、メディア良化隊にこだわる理由を持たないため、隊員ながら、メディア良化隊の在り方をあまり快く思っていないことを語った。その後、県展の抗争に参加。だが、多くの隊員のように我を忘れて突撃することはなかった。

アニメオリジナルたけし

 

尾々井 剛(おおい たけし)声:梁田清之 / DEATH NOTE

takeshi-death

1961年(アニメ版では1964年、ドラマ版では1982年)3月31日生(43歳(ドラマ版では34歳)) 身長188cm 体重77kg 血液型O型 好きな物は「モデルガン」嫌いなものは「群れること」
VT事業部部長。死の会議のメンバーの一人。独身。
定例会議の一切を取り仕切るスキンヘッド(ドラマ版ではオールバック)で大柄の男。常にサングラスを着用しているが、5巻でサングラスを外した顔が一度だけ出てきた。メンバーの中では頭脳明晰で高い決断力を持つが、大雑把な面もある。ガンマニア。早稲木大学法学部卒。父は防衛総庁勤務。

会議の仕切り担当たけし
そういえば居たな~殺すやつ会議で決めてたの

 

仰木 武司(おおぎ たけし)声:二又一成 / アカギ 〜闇に降り立った天才〜

takeshi-akagi

山東組傘下・稲田組の若頭。元々は鷲巣に高レート麻雀の相手となる若者を紹介する「従順な羊」だったが、鷲巣の弱体化と安岡の誘いから鷲巣に牙を向け、鷲巣の全財産5億円(現在の貨幣価値で約50億円)を奪うため、アカギを刺客として鷲巣麻雀に送り込む。その際アカギが敗れて死んだ場合、自分の腕一本を落とす、という取り決めを鷲巣と行っている。作中では狂言回しを務め、常にアカギの背後で鷲巣との勝負を見守っている。しかしアカギと鷲巣の奇想天外な打ち回しに動揺、一喜一憂する場面も多く、二人の闘牌に理解が付いて行けていないことが多い。鷲巣の命まで奪うつもりはなく、鷲巣の血抜きが1900ccに達する際には金で済まそうとした。

ヤーさん担当たけし
この顔すげーちんちん大きそう…!

 

大沢 武(おおさわ たけし)声:青木和代 / ミームいろいろ夢の旅

小学生には似つかない巨体を持つ少年。背格好は身長165センチ、体重75キログラムと、大人と同じくらいかそれ以上ある。食いしん坊の大食漢。常にチェリーズの野球帽を被り、冬でも横縞のランニングシャツ、緑色の半ズボンの服装を貫いている。科学探偵団は彼のおじが所有する廃ビルの地下室、その後建て替えられたビルの屋上を借り、そこを集会場所としている。

小学生には似つかない巨体を持つたけし
165cmの小学生…!

 

大島 武(おおしま たけし)声:田中雅之 / バカとテストと召喚獣

takeshi-bakates

保健体育教師。体育を教えているだけあり、屋上からロープを使って教室に突入するなど並外れた行動力を持つ。
康太と愛子にとっては師匠的存在だが、強化合宿では本気を出した康太との保健体育勝負に敗れた。

ムッツリーニの師匠担当のたけし

 

スポンサーリンク

か行のたけし

海堂 タケシ(かいどう たけし)声:玄田哲章 / 名門!第三野球部

第三野球部所属の捕手で、元一軍の4番打者。右投右打。独特のフォーム(主に神主打法)からライト方向への流し打ちを得意とする、超高校級スラッガー。別名「桜校の落合」。高校通算打率は5割7分。2年時の夏は一軍でスタメンだったが甲子園後に監督を殴ったため三軍へ降格。しばらくのブランクがあったが復帰戦で一軍エースの京本から本塁打を放ったり、銚子商の控え投手からも本塁打を放ったり錆びついていなかった。さゆりを気にかけていて、さゆりの手術が絡んだ前後で2度ほど打撃にブレーキがかかった。しかし、いずれも復活を果たす。
卒業後は東京六大学の早稲田大学へ進学を決めたが、スランプに陥り打撃不振に苦しんだ。あすなろの言葉をきっかけに復活。数年後、マリンズに入団し、本塁打王となる。

野球で4番担当のたけし

 

金山 剛(かねやま たけし)声:高木渉 / 金色のガッシュ!!

takeshi-gash

清麿のクラスメイト。当初は暴力的な不良だったが、改心したのか自然と気のいいキャラになり、いつの間にやら清麿の親友になる(他のクラスメイトとの関係も良好である模様)。ツチノコ探しが趣味。
清麿のせいでツチノコは実在すると信じ込んでしまい、ツチノコを求めて山で遭難し激ヤセしてしまったり、体力測定で岩島に負けて自分の人生に自信を無くしたり、背中を痛めてまで勝負に勝って手に入れた給食のケーキの権利がパティのせいで台無しになった(しかも他の給食のメニューを賭けた勝負には全て負けたため給食を食べることすら出来なかった)上にその後クラスで唯一パティに襲われるなど、結構な不幸キャラ。よく清麿をツチノコ探しに誘っている。アニメ版では前の席が嫌なのか先生に気易くしている場面があり、最後まで交渉し続けている。恵のファン。

ツチノコ担当たけし(ばんざいしてるやつ)
1話から感動と爆笑を生み出した

 

上岡 猛(かみおか たけし)声:納谷六郎 / 赤き血のイレブン

上岡剛の兄で藤江西高校サッカー部監督。元サッカー日本代表選手。松木とは代表時代のチームメイトであり息のあったコンビプレーを得意としていたが、「回転ひねりキック」の練習中に事故で再起不能となり義足となる。日のあたる舞台を歩みメキシコ五輪銅メダリストとなった松木への屈折した感情から、復讐に燃えている。

サッカー担当のたけし
『回転ひねりキック』が危険すぎる

 

上条 武(かみじょう たけし)声:田原アルノ / 光の伝説

光(主人公)の父。42歳。某一部上場企業の部長。口数は少なくテレビを見るときも食事中でも常に顔を隠すように新聞を読んでいる。そのため劇中では一度も顔を見せていないが原作では他の登場人物と同じように普通に顔を出しており、夏川真生を殴ったことがある。「アイツ(光)は俺に似て運動神経が良いからな」と言ったとき妻のひとみから「私に似たんです」と否定されている。

上場企業の部長担当のたけし
いいお父さんそう

 

亀井 武士(かめい たけし)声:川島得愛 / GIANT KILLING

takeshi_kamei

ポジション:DF(センターバック)。年齢:22歳。身長:177cm。体重:78kg。血液型:B。利き足:右。背番号:27番。使用しているシューズのメーカー:アディダス。通称「カメ」。
控えのDF。小林と同じく、規律違反を犯して黒田と杉江が出場停止となったリーグカップの清水戦で2人の代わりに出場、その後は第三センターバックとして黒田、杉江のいずれかが負傷や出場停止で不在の際や、守備に重点を置く布陣を敷く際にボランチに入るなど出場機会を度々得ている。
「攻撃的なセンターバック」というプレースタイルを自負しており、「目標は点を取ること」と発言し黒田に怒られたこともある。
老け顔のため、五輪世代と思われていないのではないかと感じているのが悩み。また、美しさとは無縁と思われているが、チーム一のファッションリーダーの側面もある。

攻撃的なセンターバック担当たけし
ジャイキリは主人公もたけし(後述)

 

河井 武士(かわい たけし)声:神谷浩史 / リングにかけろ

takeshi-ring

チャンピオンカーニバルでの竜児(主人公)の決勝戦の相手。新潟県出身。日本Jr.きっての美形。フランス戦の前に女性的な容姿を石松にひやかされたが、逆に彼のフランスチームへの発言をたしなめた。優れたピアニストでもあり、ピアノからボクシングのヒントを得ることが多い。竜児と同じく、姉にボクシングを(ピアノも)習っていた。

ボクシング担当たけし
ピアノも出来るけど専門(たけし)いるしな

 

河村 タケシ(かわむら たけし)声:小林由美子 / 絶対可憐チルドレン

takeshi-zechil

超度3〜4の念動能力者(サイコキノ)。初登場時小学3年生。名前は竹河に由来。
バベルの定期健診によりESP潜在能力者であることが判明し、ザ・チルドレンによって能力を開花させた。能力発動後に増長しチルドレンと対立するも、偶然発生した大事故(アニメ版では「普通の人々」が起こした)での人命救助活動を彼女達と共に乗り切り、和解した。

エスパー担当たけし(かわいい)

 

如月 猛(きさらぎ たけし)声:神谷明 / キューティーハニー

ハニーと聖羅の父。空中元素固定装置を開発した科学者であり、ハニーが16歳の誕生日を迎えた日にパンサークローに攫われてしまう。後にパンサークローの下から逃げ出すも一時的に記憶喪失となり、街を彷徨っていたところを早見に保護され、その後記憶を取り戻しハニーと再会した。
その後、ハニーが自分の出生の秘密を知ってショックを受けていた際に彼女を叱咤して立ち直らせる。最後はダークパンサーとの戦いの際、身を挺して聖羅を庇ってダークパンサーの攻撃を受け命を落とした。

科学者担当たけし
キューティーハニーの父ちゃん

 

岸田 猛(きしだ たけし)声:上村典子・柏倉つとむ / キャプテン翼

takeshi-cap1

所属:山吹小サッカー部 - 南葛SC - 大友中 - 南葛高校 - 清水エスパルス
ポジション:MF、DF 誕生日:7月4日 血液型:B型

通称「シャーク岸田」。「大友カルテット」の一人。

サッカー担当たけし
キャプ翼たけし1人目

 

北大路 剛士(きたおおじ たけし)声:佐々木勝彦 / 蒼天の拳

takeshi-souten

北大路財閥の総帥。日本軍や馬賊とも親交があり、非常にスケールが大きい人物として描かれている。拳志郎とは上海で紅華会の陳に襲われた所をたまたま居合わせた拳志郎に助けられた事から親交が始まり、彼に対してあらゆる便宜を図っている。ユダヤ人移住計画構想の協力者。ユダヤ人移住構想として実際の構想は河豚計画である。

スケール大きい担当のたけし

 

倉田 岳史(くらた たけし)声:樋口智透 / おおきく振りかぶって

takeshi-oohuri

捕手、外野手。右投右打。背番号2。
3年1組。10月4日生まれ、O型。176cm・72kg。家族構成は、祖母・父・母・弟。
コーチの言う通りに動くという条件付きで正捕手に推薦された。以前正捕手だった宮田に比べ捕手としても打者としても劣っていると本人は思っている。監督には力を伸ばしたことを認められているが、西浦戦では捕手としての判断の甘さを叱責された。練習試合で1人、夏の県大会でも1人負傷させており、その罪悪感から高校を最後に野球を辞めるつもりでいる。西浦との試合後に河合に忠告され、ラフプレーをやめると約束。呂佳にその事を伝えて後輩には同じ事をしないよう頼み、拒否した場合は滝井に今までの事を報告すると迫った。

外野担当たけし

 

黒木 武(くろき たけし)声:塩沢兼人 / タッチ

takeshi-tatch1

野球部主将。和也が入部するまではエースで4番だったが、和也と対戦した時にサードへ転向する(打順は変更なし)。和也らが入学した当時から2年生ながらキャプテンの片桐を差し置いてチームを牽引していた(劇場版「背番号のないエース」では下記の片桐ではなく、黒木が主将)。達也については、中等部時代は「出がらし」の伝聞を信じ、達也の才能を見抜いた佐知子に疑問を呈していたが、和也の死後、達也が投じた驚異的な速球を目の当たりにしボクシング部から達也を引き抜く(実際は有名人のサイン色紙との交換トレード)。
原作では卒業後姿を見せないが、アニメ版では恋人の佐知子と共に決勝戦を見守っている。なお、明青学園へは高等部からの入学で、中等部からの進学者ではない。中学時代に西尾監督から必死に明青学園入学を口説かれてのものだが、その決断の陰には西尾の娘である佐知子の存在が噂されている。

主将担当たけし
タッチたけし1人目

 

国府田 猛(こうだ たけし)声:藤本隆行 / クラッシュギアNitro

takeshi-crush

使用ギア:アイアンウルフ / W(ワイルド)アイアンウルフ
勝(主人公)のライバルの一人で、最もギアに愛された男。佐奈間ラボをクビになった後は流れ者ファイターとして行動する。自分からファイトを挑むというよりは、いわゆる巻き込まれ型の人間で、世界大会もそれとは知らずに参加を続けていた。阿久沢に勝った数少ないうちの一人でもある。彼のギア「W(ワイルド)アイアンウルフ」は自らの意思で動き場合よっては形状をも変化させる。名前はドラえもんの登場人物ジャイアンの本名から。ただし「ごうだ」ではなく「こうだ」。

最もギアに愛された流れ者ファイター担当たけし
ただし『ごうだ』ではなく『こうだ』

たけし出演は1作目Turboでなく2作目のNitro

 

剛田 武(ごうだ たけし)声:肝付兼太・たてかべ和也・木村昴 / ドラえもん

UDF きれいなジャイアン(ノンスケール PVC製塗装済み完成品)

通称「ジャイアン」。6月15日生まれ。のび太のクラスメイトの少年。クラスの「ガキ大将」。 自己中心的で乱暴だが、非常に妹想いである。また、友情や愛情といった他人を思いやる行為に弱い一方、涙もろい一面も持つ。特に劇場版などの長編作品では男気や人情味溢れる面が強調されている。
歌を歌うことが好きだが、聞くものに堪えがたい苦痛を与えるほどの音痴。だが本人は、そんな歌を自慢のものとしていて何かと周りに聞かせたがっている。しばしばリサイタルを開いて、ともだちを強制参加させようとすることでも恐れられている。
母ちゃんには頭が上がらず、ジャイアンリサイタル、及びのび太やスネ夫などに対する弱い者いじめを含めた他人に対する迷惑行為、店番さぼり、0点のテストなどが原因で叱られることがしょっちゅうある。

知名度&ガキ大将担当ジャイアン
世界的に有名だが海外では『Big G』

 

児島 猛(こじま たけし)声:中田和宏 / エンジェル伝説

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%ab%e4%bc%9d%e8%aa%ac_01_208-209

白雲番長。元ボクサー。北野が自分の学校に喧嘩を売ってきたと誤解し、公園に呼び出す。財布を渡したいだけだった北野に倒される。恵まれた体格と巧みなフットワークで竹久や荻須を軽くあしらい、北野を一撃で地面に叩き倒すほどの実力を持つ。

番長担当たけし(やられてるほう)
たぶん結構いいやつ

エンジェル伝説って最高だよね

 

五條 武史(ごじょう たけし)声:高橋広司 / こどものおもちゃ

takeshi-omocha

深夜ドラマ「夜更かしどさくさ劇場」で紗南の父親役として共演する人物。手品や人を驚かすことが大好き。口癖は「驚いた?」。長年俳優業をしているがサボリ癖があるため、一度も何かを成し遂げた所が無かった。黒崎から自分が紗南の父親であることを含め説教され、「夜更かしどさくさ劇場」だけは成し遂げようとし、無理をして撮影に臨んだため病気が悪化し、亡くなる。以前は坂井佳子と相思相愛で、俳優業を成功させるために突然アメリカに行った為、連絡がつかないまま12年が過ぎ、結局失敗に終わった。原作では佳子の叔父が紗南の父親であったが、彼は佳子の叔父ではない。

俳優担当たけし

 

琴吹 武(ことぶき たけし)声:斉藤壮馬 / 亜人

takeshi-ajin

海斗と同じ少年院にいた亜人。17歳。誰かに恩を仇で返され服役しているためか、性格は少々捻くれている。しかし少年院の中でいざこざに巻き込まれた自分を身を挺して守ってくれた海斗に対しては心を開き、必要時には自分の黒い幽霊を使って一度だけ海斗の助けになると約束をしている。
黒い幽霊は亜人の中でも比較的珍しいタイプで、首の断面がそのまま伸びて広がったような頭部をしており、腕の代わりに肩から生えている翼で空を飛ぶことが出来る。佐藤の呼びかけ時にはこの黒い幽霊を使って少年院を脱走しており、後に佐藤がこの翼を持つ黒い幽霊を欲しがっていた。

不死身&脱獄の手伝い担当たけし

 

権藤 猛(ごんどう たけし)声:大川透 / ズッコケ三人組

稲穂県警本部捜査一課の係長。『ズッコケ三人組対怪盗X』『ズッコケ怪盗Xの再挑戦』『ズッコケ怪盗X最後の戦い』に登場。怪盗Xの捜査を担当する。三人組が関わることを快く思っていない。

捜査一課担当たけし
『HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~』に同姓同名で設定の似た人物が出てくるが、別人

 

スポンサーリンク

さ行のたけし

冴原剛(さえはら たけし)声:白石稔 / D・N・ANGEL

takeshi-dnangel

本作の狂言回し的なポジション。突っ込み役も兼任する。大助の4歳からの幼馴染で友人。本人曰く、10年来の大親友。母親が仕事でしょっちゅう家を空けている(TVアニメ版では死去という設定)ために実質父親と二人暮らしをしており、そのため料理が上手い。なお父親はダークを追いかけている警察官であり、そのためマスコミよりも早くダークの情報を仕入れることもある。自称ジャーナリストで、色んなスクープなどを持ってきては周りを引っ掻き回す。なお、倉科瑪瑙のためにダークと戦ったりと行動力も持ち合わせている(本人もそのことを誇りに思っているのか、クラス中に言いふらして回った)ことや、学校行事の登山でクラスメイトの殆どがばてる中平然と歩くなど、運動能力に関しては極めて高いと思われる。

狂言回し&自称ジャーナリスト担当たけし

 

早乙女 武士(さおとめ たけし)声:川島得愛 / MAJOR

takeshi-major

早乙女義治の長男で、かつての海堂高校のエース。末妹の静香とは、ひと回り近くも年が離れている。
弱小時代の海堂高校野球部を牽引し、地区大会の決勝を一人で投げ切って初の甲子園出場を実現したが、その直後にそれまでの無理が祟って急死してしまう。

かつてのエース担当たけし
熱血系で雨の中連投し勝利の末急性肺炎でしんだ。かなC

 

桜井 武史(さくらい たけし)声:岩永哲哉 / 名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 〜史上最悪の2日間〜

鍵泥棒のメソッド

本作とコラボした『鍵泥棒のメソッド』の主人公である売れない貧乏役者。いい加減な性格だが根はお人好し。かつてコンドウに成り済ます経験をした。

実写から出張たけし
内田けんじ監督作品おもしろい

 

沢田 タケシ(さわだ タケシ)声:上村典子・鶴野恭子・竹内順子・喜安浩平 / キャプテン翼

takeshi-cap2

所属:明和FC - 東邦学園中等部 - 東邦学園高等部 - 浦和レッドダイヤモンズ
ポジション:MF 誕生日:1月2日 血液型:A型

埼玉県三郷市出身。背番号は主に15。日向らより2学年下ながら比肩するセンスを持ったテクニシャン。中学時代、日向との「東邦ゴールデンコンビ」という標語が生まれた。明和FC以来から常に日向を慕い続けているが、日向の試合中の態度に意見・批判し納得させるなど、しっかりした面もある。明和FC時代は小4と小5の時に全国大会で準優勝、小6時は優勝を果たしている。東邦学園所属時は、他のレギュラーより年下ながらゲームメーカーを立派に務め、日向達の引退後は2年にして新キャプテンとなる。

キャプ翼たけし2人目
気合いの入ったヘアスタイルがあまりに有名『ザ・サッカーカットだよ』

 

獅子戸 猛(ししど たけし)声:栗山浩一 / 探偵学園Q

20歳。ハーバード大学の学生だが、休学してDDSに通っている。犯罪心理学の博士号を持っているため、リュウの過去に疑問を持ち問い詰め、ストーリーに大きな伏線を張る役割を果たした。

犯罪心理学担当たけし

 

秋海洞 威(しゅうかいどう たけし)声:なし / ツバサ・クロニクル〜年代記〜

takeshi-tsubasa

情報屋を営む女性の助手。ピッフル国のドラゴンフライレーサーは異世界の同一人物。
初出は『学園特警デュカリオン』

助手担当たけし
本当はヒーロー

声なし…!

 

城山 猛(しろやま たけし)声:乃村健次 / べるぜバブ

takeshi-beruze

年齢:17歳、身長:206cm、誕生日:1月23日、血液型:A型、星座:みずがめ座
石矢魔高校3年。三つ編みが特徴の大男。5人兄弟で長男。夏目から「城ちゃん」と呼ばれている。真面目な性格で、男鹿の家を訪れた際は夜間で迷惑をかけないかと気にしたり、神崎と姫川の男鹿への共闘の申し入れを陰で取り持ったりと良識のある人物で、作者曰く「石矢魔の良心」。かなりの機械オンチであり、携帯電話を所持していない。
神崎の片腕として忠誠を誓っていたが、元々平和的な性分であることや男鹿に瞬殺されたことで、神崎にはあっさり見捨てられてしまう。しかし神崎が倒れた後も、彼についていくと決意を固めている。

三つ編み担当たけし
たけし界で1番の巨体か?

 

神成 岳志(しんじょう たけし)声:桐本琢也 / CHAOS;CHILD

takeshi-chaos

渋谷署に所属する刑事。とある事情から『ニュージェネレーションの狂気の再来』事件を組織とは別動で追い、その過程で澪に協力する事となる。

刑事担当たけし

 

千堂 武士(せんどう たけし)声:小野坂昌也 / はじめの一歩

takeshi-hajime

元日本フェザー級チャンピオン、WBCフェザー級世界ランカー。

ボクシング担当たけし

 

高野武(たかの たけし)声:辻親八 / 夜明け前より瑠璃色な 〜Crescent Love〜

takeshi-yoake

フィーナのホームステイに同行して、フィーナたちの取材をすることになるカメラマン。有名な映像作家であるが神出鬼没。アニメ第1話ではフィーナのスカートの中から登場するという荒業を披露。アニメの後半では過去に王国軍の剣術指南役の話があった事や朝霧達哉に剣術の手解きするなど、その後の重要なキャラになっている。これまでにセフィリア・ファム・アーシュライトのドキュメンタリーの他に『オリーブはかく語りき』などの作品を制作した。

カメラマン担当アニメオリジナルたけし

 

達海 猛(たつみ たけし)声:関智一 / GIANT KILLING

[まとめ買い] GIANT KILLING(モーニングコミックス)

年齢:35歳。身長:175cm。体重:60kg。通称:「タッツミー」、「タッツ」。
本作の主人公で、ETUの監督。
信条は「弱いチームが強い奴らをやっつける」ことと「サッカーは騙し合いのスポーツ」。 飄々としており、一見いい加減で常識はずれ。寝坊・遅刻の常習犯で、人の話を聞かないなどの多数の欠点を持つ。また、何を考えているかわからないと、作中で様々な人物に評されている。佐倉曰く「話してみると意外にほんわかした雰囲気かと思いきや、ゲームになると不敵」。そのこともあってか、モーニング誌上では「天然系監督」と紹介されている。好きな食べ物はドクターペッパーと卵サンド。また、コアラのマーチ、スティック菓子、リーグジャパンチップスなど、菓子類もよく食べている様子。ETUの監督となってからは、クラブハウスの用具室に住み込んでいる。

サッカー監督担当たけし
主人公!

 

辻堂 剛史(つじどう たけし)声:藤原啓治 / sola

takeshi-sola

謎の男。繭子とは少年時代からの付き合いで幼馴染。17年前、夜禍人となってしまった繭子をいつか人間に戻すと誓い、長い旅の末にその方法を突き止める。その方法の実現のために、夜禍人である茉莉を狙っている。繭子のことを気に掛けるあまり行き過ぎた行動に出ることが多々あり、その度に繭子に折檻される。

謎の男担当たけし
丸めがねがイケてる

 

露崎 武士(つゆざき たけし)声:小林勝彦 / よろしくメカドック

海道のチューニングショップ「紫電改」のオーナーで、渡辺の師匠。
渡辺のマシンでさえエンジン音を聞いただけで調整の必要性を指摘するほどの知識と経験を持つ、チューニング界の生き字引のような人物。戦時中は戦闘機などをチューニングしていた。紫電改の前身「露崎モータース」時代はレーサーとしても活躍したが、あるレースで渡辺が自分を破り優勝したのを機にドライバーを引退。年配だが年寄り扱いされるのは嫌いらしく、それを言われるとやんわりと拒否する。頑張っている若手チューナーを応援したい一心から、時におせっかいな一面を見せる。

チューニング界の生き字引担当たけし

 

堂島 剛(どうじま たけし)声:野田圭一 / アパッチ野球軍

takeshi-apatch

主人公。22歳。常に前向きで、何度も挫折を繰り返すがその度に立ち上がる根性の持ち主。野球を通じて社会のルールも知らない生徒達を人間らしく育てるべく奮闘する。サウスポーであるが右投も可能でコントロールもよい。

塾講師担当たけし

 

巴 武士(ともえ たけし)声:上田祐司 / PROJECT ARMS

takeshi-arms

隼人に続き訪れる転校生。「勇気」の意思を示すオリジナルARMS"ホワイトラビット"(白兎)を移植されており、自身の出生の秘密を知るために涼達と行動するようになり、自身の運命に立ち向かう。
幼い頃、妹をかばって交通事故に遭い、両脚を失うほどの怪我をした後にARMSを移植された後、自身が両親の本当の息子でないことを知らされたショックと異形の脚に怯え、さらにはいじめのトラウマを負い、自分を含めて全ての者に対し敵対心を持って心を閉ざしていた。しかし、涼や隼人に出会い、人との触れ合いや仲間、家族を大事にするようになる。

ARMSホワイトラビット担当たけし
この画像だけ見ると意味わからんな…w
ARMSは控えめに言っても最高

 

スポンサーリンク

な行のたけし

中西 健志(なかにし たけし)声:島﨑信長 / 好きっていいなよ。

takeshi-sukitte

東明高等学校2年C組。大和の友達。巨乳好きで、少しスケベ。また他校との合コンが好き。女生徒にセクハラを行うため女生徒からは「変態中西」などと言われることが多い。めいの後押しによりあさみの恋人となる。

変態担当たけし

 

中村 タケシ(なかむら たけし)声:松本吉朗 / 浦安鉄筋家族

takeshi-urayasu

幼稚園児の頃、『刑務所を脱獄した幼稚園児』の異名を持ち、様々な悪事を働いていたタイガー軍団のリーダー。小学5年生で5年5組(初期設定では2組だった)。小鉄をライバル視しているが、小鉄よりも馬鹿だと言われる。成績は体育が5を取れる以外はみんな2か1というもの。つまらない悪戯や計画をよくひらめくが、最終的に自分自身が一番被害に遭っている。そのせいもあって学校での評判は最低最悪で、実際に報復されたこともある。

タイガー軍団のリーダー担当たけし

 

七瀬 武(ななせ たけし)声:宮野真守 / 魔法戦争

takeshi-mahou

本作の主人公。高等科2年生。小学生のころから剣道をしており、桜谷高校では剣道部に所属していた。現在は剣道有段者。やや根暗な部分もあるが、基本的に真面目で思いやりのある性格。
幼馴染であるくるみとは、中2の頃からある事情で嘘の恋人関係を築いている。当初はくるみのことを異性として好意を抱いている描写は無かったが、その悲惨な経験を知っている者として、絶対に守りたいという感情はあり、月光に打ち負かされた上に彼女を連れ去られた後は、その無力感に打ちひしがれただけでなく、傷をおしてでも助けに行こうとした。また、敵である狼神が、馴れ馴れしく「くるみ」と呼んだことに腹を立てたり、その直後から自分も名前で呼んだことからも、彼女を友達以上の存在と認識しているのは確かであり、六に嫉妬心を覚えさせた。

魔法使い担当たけし
主人公

 

南原 猛(なんばら たけし)声:納谷悟朗 / 超電磁ロボ コン・バトラーV

takeshi-v

ちずるの祖父。キャンベル星人の襲来に備え、南原コネクションを基地に改造、バトルチームのためにコン・バトラーVを建造し、彼らに用意していた。第2話で四ッ谷を司令官として招聘すべく外出した時に、一時は撃退したと思われていた敵どれい獣と遭遇。その攻撃により重傷を負い、第3話での戦闘の爆風から己の身を盾にして四ッ谷を守り、戦死。

コン・バトラー製造担当たけし
ブイブイブイ!

 

二階堂 剛志(にかいどう たけし)声:桐井大介 / 月面兎兵器ミーナ

ラビッツに所属するプロ野球選手。元大リーガーで「宇宙人」の異名を取る。#11では辞職願を出した桐生に代わりスポルナのコメンテーターに就任する。

野球担当たけし
ポジション不明

 

西郡 豪(にしごおり たけし)声:福山潤 / ユーリ!!! on ICE

takeshi-yuri

24歳。勇利の幼馴染で、元リンクメイト。

スケート担当たけし!!! ON ICE

ユーリ!!!アニメはプライムビデオで見られる!たけしの活躍をみよう!

 

スポンサーリンク

は行のたけし

長谷部 たけし(はせべ たけし)声:山口眞弓 / おジャ魔女どれみ

takeshi-ojamajo

工藤むつみとは幼稚園は違うが、家が近所で幼馴染。ぶっきらぼうで矢田とは性格が似ているせいか、当初お互い反目していたが、後に腐れ縁となる。修学旅行では矢田と共にハナを班長とするどれみたちの班員に。
小料理屋を営む美人な母親との母子家庭で、どれみの父たちは店の常連客。当時は母親の仕事に不満を持っており、以前の矢田同様母親の似顔絵を「へのへのもへじ」にしていたが、どれみ達のおかげでで和解。母親の仕事を手伝っている為、料理の手先は器用。

クラスメイト担当たけし

 

浜岡 猛(はまおか たけし)声:渋谷茂 / モンキーターン

takeshi-monkey

東京支部の若手レーサー。70期生。江上グループに所属している。波多野や純の兄貴分といった存在で、ぶっきらぼうな口調のお調子者だが、面倒見は良い。酒は好きだが非常に下戸でアニソン好きなどお笑い担当の一面もある。愛車はゲレンデヴァーゲン(メルセデス・ベンツ)。
ツケマイを多用し思い切ったレースをすることが多い。東京支部では波多野や江上らに次いでSGへの出場機会が多かったものの、なかなか運に恵まれなかった。しかし、波多野の三連覇がかかっていたダービーを制覇してSG初優勝を飾り、同年の賞金王決定戦にも出場した。デビュー2年で6本のフライングを切り、初勝利にデビューから10ヶ月以上かかり、デビューから4期連続B2組であったなど苦労人の側面もある。

競艇担当たけし
最初は威張ってたけど良いセンパイ

 

原 たけし(はら たけし)声:渡辺真砂子 / がんばれ!キッカーズ

ポジションはライトウイング。背番号9。双子の兄。小学5年生。きよしとは双子の兄弟であり、息のあったプレーが特徴。白鳳イレブン戦では後半から弟と共にセンターバックを務めた。実家は玩具店経営。

双子担当たけし

 

広川 剛志(ひろかわ たけし)声:水島裕 / 寄生獣 セイの格率

takeshi-kiseiju

パラサイト一味に協力する政治家。後藤からは「ボス」と呼ばれる場面もある。パラサイトに寄生されていない生身の人間だが、そのことは物語の終盤まで読者に伏せられており、劇中においても新一をはじめ、広川集団と敵対する登場人物たちからはパラサイトの一人と誤認されている。地球を汚し他の生物を圧迫する「人間」を憎んでおり、その思想に興味を持った田村玲子が仲間に引き入れた。

政治家担当たけし
アニメと原作でビジュアルがちがう

 

藤岡 毅(ふじおか たけし)声:平川大輔 / 櫻子さんの足下には死体が埋まっている

takeshi-sakurako

内海とは中学時代の同級生。旭川に戻ってきたばかり。藤岡家のとある呪いに怯えている。

呪いに怯えているたけし

 

古尾谷 猛(ふるおや たけし)声:徳丸完 / キャプテン翼

takeshi-cap3

所属:南葛中学校サッカー部監督
サッカー部の監督ではあるが、実際にサッカーの指導をしている所は見られず選手を精神面から支えている。翼の怪我が悪化の一途をたどった際は、勝敗より翼の将来を重んじ交代を促した場面もあった(実際は交代せず)。そのため、サッカーの経験があるのかは不明。また、翼たちのクラスの担任や授業を受け持っていることから、何らかの教員の資格を持っている。

サッカー部監督担当たけし
キャプ翼たけし3人目

 

古畑 武志(ふるはた たけし)声:松本保典 / 逆境無頼カイジ

takeshi-kaiji

以前のカイジのアルバイト仲間。借金取りにそそのかされ、カイジに385万円の借金を背負わせた。他人に流されやすい性格で、根っからの悪人ではない分だけ余計にたちが悪い。カイジと共に働いていた頃の年齢は20歳以下。
エスポワールでカイジと再会し、限定ジャンケンで共闘することとなる。結局は安藤にそそのかされてカイジを裏切ったものの、復活を遂げたカイジから安藤ともども制裁を受け、余剰分の星と金を失う。結局借金返済は果たせず、船で新たな借金を背負うことになる。その後の消息は不明。

借金担当たけし
根っからの悪人ではない

 

スポンサーリンク

ま行のたけし

真紀 猛(まき たけし)声:田中亮一 / デビルマンレディー

takeshi-devillady

正義感が強く、多香絵たちを助けるデビルマン。『デビルマン』の主人公・不動明のオマージュキャラ。顔や髪型が、漫画版の明に酷似している。アニメ版『デビルマン』の主人公の企画当初の名が「真紀猛」であり、声も初代『デビルマン』で明を演じた田中亮一が担当している。このキャラクター造形は、旧作ファンへのサービスとしてはもちろん、制作陣へのセルフサービス的側面もあるようである。

デビルマン&ファンサービス担当たけし

 

松浦 猛(まつうら たけし)声:望月健一 / オフサイド

takeshi-offside

ポジションはFW。
この物語のラスボスとも言える人物。蕪双の2年間公式試合出場停止の原因となった。
不良っぽくいかつい風貌が特徴でパワーや強引なプレーが目立つが、ボールテクニックにも優れ、静一戦では沢村と池永二人を手玉に取るなどフォワードとしての才能は静一の暮林や横南の茅野にも引けを取らない。
また、勝負勘に優れ、試合展開を読んでディフェンスに回るポジションに囚われない動き、相手の弱点を瞬時に見抜きそれを鋭く突く狡猾さ等、性格や風貌に反してサッカーに関しては非常に頭脳的な選手である。
五郎や暮林をも上回るシュート力の持ち主で日比野に始めて恐怖を感じさせたほど。
傑出した得点能力の持ち主で、味方のサポート無しに単独でゴールを決める事が出来る。川高とは2戦して2度ともハットトリックを決め、高校選手権では得点王に輝いた。当初は「サッカーは高校まで」としていたが、卒業後は堂島の古巣のヤンマーに入団した。

ラスボス担当たけし
ケツがアゴ

 

万願寺 タケシ(まんがんじ たけし)声:笹沼晃 / 激闘!クラッシュギアTURBO

takeshi-crush2

使用ギア:轟月⇒鎧輝
コウヤ(主人公)のライバル。かつてはトビタクラブを支えるリーダー格だったが、有力メンバーが抜けた事で退嬰するチームに嫌気がさし脱退。新たに「マンガンジクラブ」を結成し、覇道を突き進む。書道家として著名な祖父、実業家として大成した父を持ち、自らも家名に恥じぬようなエリート街道を歩んでいる。一見、冷徹に見えるが内に秘める闘志は誰よりも熱い。必殺技の『覇王翔龍撃』は劇中で「シャイニングソードブレイカー」、「虎超氷撃」と並ぶ最強の必殺技である。13歳。A型。

ライバル担当たけし
かなり大人っぽい13歳

 

村上 剛史(むらかみ たけし)声:梯篤司 / 蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT

L計画のパイロットの一人。同化現象で次々と消えていく仲間達の姿を見て、絶望の余り自暴自棄に「どうせみんないなくなる」と壁に殴り書いてしまい、僚を激昂させた。その後、フェストゥムとの戦闘でファフナーを大破させて戦死する。仲間の中で弱音を最もストレートに出した人間的なキャラクターとして、本編の剣司とは対照的な運命を辿った。

ロボパイロット担当たけし

 

本場 猛(もとば たけし)声:安元洋貴 / 干物妹!うまるちゃん

takeshi-umaru

タイヘイ(主人公のひとり)の同僚。本場切絵の兄で彼女からは「兄貴」と呼ばれている(「お兄ちゃん」→「兄ちゃん」と変遷している。切絵以外の家族からは「タケシ」と呼ばれている)。通称「ぼんば」。アフロヘアーに顎髭を蓄えたガタイの良い男性。性格は明るく社交的だが、空気を読まないお調子者。趣味はパチンコとカメラ。誕生日は8月5日。身長は192センチ。血液型はB型。
『ダイヤモンド・サービス』では仕事をサボったり終業時間まで居眠りをするなど、勤務態度は不真面目そのもの。遊び人気質なところもあり、プライベートではよく合コンやギャンブルに興じている。ただし、いざ女性が目の前に来ると緊張し石のように固まってしまう。タイヘイとは高校時代からの腐れ縁。当時の学業成績は赤点を連発するなどすこぶる悪く、級友からは「15点ゴーレム」と呼ばれており、テストの度にタイヘイを家に呼んでは勉強を教わる始末であったが、タイヘイとは対照的に車の運転は得意。

同僚&腐れ縁担当たけし
車の運転は得意

 

桃城 武(ももしろ たけし)声:小野坂昌也 / テニスの王子様

テニスの王子様 37 お笑いテニスの恐怖 (ジャンプコミックス)

抜群の身体能力を武器に豪快かつ繊細さを持ち合わせたテニスを得意とする。口癖は「(〜しちゃ)いけね〜な、いけね〜よ」や「ど〜ん」。熱血漢であると同時に、上下関係にこだわらない人懐っこい性格の持ち主で、後輩には「桃ちゃん先輩」と呼ばれている(リョーマは「桃先輩」)。手塚も認める「青学一のクセ者」で、乾曰く「誰よりも冷静に周りを見ることの出来る洞察力を持つ」。この洞察力と判断力で菊丸や河村、海堂といった個性豊かな選手とのダブルスで何度となく危機を救った。ただし、自分勝手なプレーが目立つリョーマとのダブルスだけは苦手な様子。手塚とは違った形でリョーマの事を非常に気に掛けており、初対面時から親しげに声を掛け、練習帰りや試合当日に後輩であるリョーマを自転車の後ろに乗せて送迎した事も多い。全国大会決勝時はリョーマが軽井沢から戻れないと知ると、連れ戻して来ると言って試合会場を飛び出そうとし、リョーマの記憶喪失を回復させるために尽力した。

桃ちゃんセンパイたけし(右)
ダンクスマッシュ担当

 

スポンサーリンク

や行のたけし

大斗剛(やまと たけし)声:結城比呂 / IZUMO -猛き剣の閃記-

takeshi-izumo2

技:剣本作のもう1人の主人公。二つに別れたスサノオの魂の生まれ変わり。剣道部の主将。プライドが高い。猛とは施設からの知り合いで大親友。夢の中で、異界のヒミコから助けを求められる夢を何度となく見ていた。六介からの全国大会の推選をかけて猛と戦うが、負けた事を受け入られずに彼を憎んでしまい、ライバルとして敵対するようになる。その後ヒミコの側近ミナカタに会い、互いにそれぞれの世界の剣を教え合う仲となるが、戦で人を切ってしまい気の迷いなどで悩む。だが、その後第一に強くなる事を決意。そしていつしかヒミコに恋をするようになる。ネノクニでは当初琴乃と行動していたが、その後悪霊軍の協力者としてミナカタと行動を共にする。その後、ミナカタは戦死。最後は剛一人がネノクニに残り、ヒミコと結ばれる。

スサノオの生まれ変わり担当
主人公

 

大和 武(やまと たけし)声:谷山紀章 / Over Drive

takeshi-over

幼少期フランスに住んでいた影響でロードレースに出会う。ミコトとはクラスメイトで、友人でありライバルでもある。他人を寄せつけない孤高の雰囲気を漂わせるが、部室にある遥輔のエロ本を発見して、思わず見入るなど、ムッツリスケベな一面も。14歳になるまでフランスに住んでおり、そこでプロチームからの誘いを受けていたほどの実力を持つ。
母親は静岡の旧家の娘である大和アコ(故人)、父親はスペイン人でロードレースにおけるクラシックレースの王者であるパトリック・アンナだが、アコがアンナに知らせることなく、生んだ私生児である。あと「さや」という妹が一人いるが、彼女は血縁上は従姉妹であり、家庭環境に恵まれなかった彼女を同様な状態だった大和が妹として引き取ってもらったという経緯があるため、本当の兄妹ではない。

クライマー&クロスケ担当たけし

 

山登 猛(やまと たけし)声:郷田ほづみ / 韋駄天翔

翔(主人公)の父親で、優秀なMTBライダー。フレイムカイザーを含めて全ての韋駄天バイクを作った張本人である。
アニメでは元の世界でMTB走行中の事故で死んだと思われていたが、本来はXゾーンを影から見守る神官の一族の一人で、再びXゾーンに戻っていた。その後、Xゾーンのパワーバランスを狂わせていた古代の怨念に取り憑かれ、チームXの総裁として翔達の前に姿を現した。

韋駄天担当たけし

 

ヤマト タケシ(やまと たけし)声:水島裕 / 愛の戦士レインボーマン

takeshi-rainbow

17歳の城東高校生でアマチュアレスリングの選手。「必殺回転落とし」という技を持ち「下町の黒豹」との異名をとるが、規定の試合に飽き足らず関東大会の決勝戦でこの技を使用し、4人もの怪我人を出してしまったためにレスリング部を除名された。その後プロ入りを目指すも、プロには「必殺回転落とし」が通用しなかった。アマチュアレスリング時代の先輩・堀田からインドの山奥に住む聖人ダイバ・ダッタの話を聞き、強くなるため日本を離れてダイバの弟子となった。一年間の苦しい修行の末、人類愛に目覚めてレインボーマンとなる。当初は典型的な軽い感じの若者で、しかも自信過剰な乱暴者だったが、死ね死ね団との死闘を繰り広げていくことで人間的に成長し、沈着冷静になった一方、次第にどこか陰のある青年となり、正体を明かすこともできずに苦悩する。

レインボーマン担当たけし
死ね死ね団の元ネタ初めて知った…!

 

山代 武士(やましろ たけし)声:杉田智和 / 夏のあらし!

takeshi-natsuno

有名企業「下松電器」に勤めるエリート社員。
あらしに好意を抱いている。実は初恋である。十年前に溺れかかった際、タイムスリップしていたあらしに救出されたのがきっかけ。この一件から、あまり海が得意ではない。後にあらしに告白することとなる。イケメンであるが故、八坂(主人公)から一方的なライバル意識を向けられている。

エリート社員担当
恋のライバルでイケメン

 

山本 武(やまもと たけし)声:井上優 / 家庭教師ヒットマンREBORN!

家庭教師ヒットマンREBORN! 34 (ジャンプコミックス)

沢田綱吉(ツナ)の親友で補習仲間でもある、同じクラスの男子中学生。4月24日生まれの牡牛座でO型。寿司屋を営む山本剛を父に持つ日本人。14歳(中学2年生)時点で、身長177cm、体重63kg。並盛中学の野球部員。日課はバッティング場(並盛ボール)通い。将来の夢はプロ野球選手。実家は寿司屋「竹寿司」。好物は寿司。好きな飲み物は牛乳。好きな楽器は和太鼓(キャラクターソング「俺たちのJOY!」のジャケットでは、アコースティックギターを弾く姿も見られる)。ジャンプ誌上の人気投票では、第1回3位→第2回6位(人気キャラ部門)→第3回5位(男性部門)→第4回8位。父親の寿司屋を手伝っており、腕は立つが、他の料理はできないことがアニメでは発覚した。

近距離戦担当たけし
雨のリングの守護者で武器は『山本のバット』『時雨金時(日本刀)』

 

吉田 剛(よしだ たけし)声:塩屋翼・堀川亮 / タッチ

takeshi-tatch2

上杉達也に憧れ、1年途中から明青学園高等部野球部に入部。飼い犬のブルドッグの名前も「タツヤ」と名前を変えた。自室にも達也の初戦で投げている写真を写真部からもらい、引き伸ばして飾っている。上杉達也のストレート、そして西村勇のカーブを模倣した投球を身につける。新田明男との一打席勝負で(新田に打ち気が無かったとはいえ)勝利して以降、自分に自信を持ち達也を憧れからライバルへと見方を変える。この時から口調が丁寧語からタメ口に変わり、今まで君付けで呼んでいた達也を呼び捨てするようになった。上杉和也を軽視している節がある。

ピッチャー担当たけし

takeshi-tatch1-uzai

かわいそうなたけし

 

鎧 武士(よろい たけし)声:曽我部和行 / 破裏拳ポリマー

takeshi-porima

本作の主人公。本名は「鬼河原武(おにがわら たけし)」。車探偵事務所の新米助手として普段は国際警察の無線を傍受することくらいしか能のない三枚目だが、実際は頭脳明晰かつ柔道3段・空手3段の腕前を持つ格闘技の達人であり、密かに「破裏拳ポリマー」に転身して戦う。
その正体は国際警察の鬼河原長官の息子。劇中の1年前に何度か鬼トカゲ団に襲われていたが国際警察が動かなかったオレガー・スッテル博士の身辺調査中に鬼トカゲ団の襲撃に遭遇し、オレガー博士を救い出す。しかし博士は鬼トカゲ団の狙った新発明「ポリメット」を武に託し、自らは研究所と共に炎の中へ消えてしまう。この独断専行をとがめられて父から勘当された。博士の遺志を継ぐため車探偵事務所で情報を収集し、犯罪者達にポリメットの力と自ら生み出した格闘技『破裏拳流』を駆使して立ち向かう。格闘の強さは普段は隠しているが、飄々とした風から突然頭が切れ明晰な推理を繰り出すので、テル曰く頭がいいのか悪いのかわからないとも。

ヒーロー担当たけし
正体を隠している

 

スポンサーリンク

その他のたけし

栗須猛(くりす たけし)声:岸尾だいすけ / これはゾンビですか?

普段は飲み屋や深夜の理科準備室で呑んだくれるなどの無害な生活をしているが、呪いを解き力を取り戻すことと、クーデターの際に唯一呪いを受けなかった大先生に対する復讐を目論んでいる。歩のいる街へやってきたのも、ユーの影響から集まってくる強いメガロや魔装少女を利用し、本来の力を取り戻そうと考えたため。文化祭の時にハルナと共同作成した魔力吸引器で本来の姿に戻ろとしていたが、ユーの魔力も吸うものであったため失敗し自棄酒をしている時に何度か歩と出会った。そしてトモノリの指輪を使うことで復活に成功する。

正体はクリス(声:生天目仁美)。縦ロールの髪を3本、左に纏めた髪型と、白いゴスロリ風の服が特徴の少女。身長148cm。

たけしは仮の姿

 

クサヤ・タケシ(くさや たけし) / ギャラクシーエンジェる〜ん

クーヘン・バーム(声:小西克幸)の顔に瓜二つな人物。「クーヘン・バーム」は菓子のバームクーヘンのもじりから。「クサヤ・タケシ」はくさやから。

クーヘン・バームの詳細
ルーンエンジェル隊員寮「ヴィラ・エンジェル」管理官。男であるが女の格好をしている。だが、オカマと言われる事を気にしているため、禁句となっている。シュール・ストレミングという名前でスナック「純喫茶ブロッ娘」のママをやっていることもある。スナックで働いているときは髭を隠すため、寮にいるときよりも化粧が厚めである。こちらの名前は世界一臭い食べ物と言われているシュールストレミングから。

色々やばいたけし

 

スポンサーリンク

ゲストたけし

タケシ(たけし)声:菊池こころ / フレッシュプリキュア!

第3話に登場。ラッキーという犬を飼っている少年で祈里と遊ぶことも多い。ラッキーは第2話でも登場し、その時は山吹動物病院に入院していたが第3話で退院する。同話で祈里と遊んでいたところ、イースによってラッキーをナケワメーケにされ自身も突き飛ばされたため彼女にトラウマを持っている。
その後第25話で再登場し、四つ葉町公園でせつなと出会う。タケシは彼女がイースだったとは当然知らずに話すが、ラッキーは微かにせつながイースだと認識したようで初めはうなったが暫くしたらじゃれるようになった。せつなにフリスビー遊びに参加してと誘うが、彼女はその時のことを思い出し一緒に遊ぶのを躊躇う。しかし彼の熱意に押されて参加し、初めは緊張していたがすっかり意気投合する。翌日も会う約束をし公園に来た所をサウラーと対峙する。そこで彼が出したイースを模した影のナケワメーケとの戦いとなり、ラッキーが影の居場所を臭いで嗅ぎわけるという活躍を見せ勝利に導く。戦闘後タケシは自分のために果敢に戦ってくれたキュアパッションにお礼を言い、彼女も傷つけた彼から感謝の言葉を貰い、さらにイースとの決別にも導いてくれたことに感謝して涙を流しながらお礼を返す。その後せつなとの特訓で編み出した技の名前に彼女にちなんで「パッションキャッチ」と名付ける。それを聞いたせつなは赤面し、さらにラブたちからもからかわれたが不思議そうな顔をしていた。

プリキュアのゲストたけし

 

タケシ(たけし)声:菊池正美 / NINKU -忍空-

第2話で登場した青年。実家が小さな農家で生活に困窮し、帝国府への食料供出を免除してもらうため、兄弟3人で忍空の残党を探していた。お腹を空かしていた風助に自分の昼飯を食べさせた。後に帝国軍に引き渡した藍朓を逃がしたことを知ると、風助達に銃口を向けるも逃げられた。その後、リーによって忍空をおびき寄せる囮として兄弟共々連行され、そこで風助達が悪人でないことを知り、リーに襲いかかるが逆に処刑されそうになる。だが、風助達に救出され、帝国府と戦うことを誓う。

忍空のゲストたけし

 

タケシ(たけし)声:つかせのりこ / 魔女っ子チックル

第40話に登場。チックルたちと同世代の少年。「友達はいらない」と言っており、よその子が仲よく遊んでいるところをいつも邪魔する。

友達はいらないたけし
ぼくは友達がほしいたけ氏

 

タケシ(たけし)声:白石冬美 / 魔法使いサリー

ゲスト出演
特筆事項なし

 

スポンサーリンク

おわりに

見つけられたたけしだけでも全部で86人でした
意外と少ない…? いや多いのか?

皆さん何人知ってましたか?

たけしが一番多く出演するアニメは3人出演の『キャプテン翼』でした
たけしを2度演じた声優さんは『小野坂昌也』さんと『水島裕』でした

ぼくは書いてて途中から誰がたけしかわからなくなって来ました。
そしたらみんなたけしでした

 

あなたはたけしと聞いて最初にどの『たけし』を思い浮かべましたか?

漏れがあったらご報告ください

この記事をシェアする!

おすすめ記事

1

こんちゃす、たけ氏でっす! 『メジャーな漫画はもう読んだ、次はちょっとマイナー漫画だ!』という方におすすめの、超面白い漫画を紹介します! マイナーの基準が難しいですけど メジャーでない なんか読んでる ...

2

こんちゃす、たけ氏でっす!   何度も繰り返して読んだり、本棚から引っ張り出して読み返しちゃう漫画ってありますよね! 今回はぼくが何度も読んだ漫画を紹介してみますっ ルールは 2回以上読み返 ...

3

こんちゃす、たけ氏でっす! 知り合いに必ず1人はいる『たけし』 かく言うぼくもたけしです そんなぼくがある日『アニメに出てくるたけしってどれだけ居るんだろう』と思い立ったのが地獄の始まり。まさかこんな ...

-アニメ

Copyright© 人生あと30cm! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.