漫画・コミック

【絶対に読んでおくべき】押さえておきたいおすすめの名作漫画はこれだ!!

投稿日:2016年12月22日 更新日:

スポンサーリンク

シェアする

こんちゃす、たけ氏でっす!

世の中には面白い漫画が本当に山ほどあって『どの漫画から読めばいいかわからない!』という事態に陥ることがたまにありますよね

ぼくも頑張って色んな漫画を読んでいますが『この漫画だけは押さえておきたい!』という名作漫画は優先して読むようにしています…!

 

今回はその『これはぜひ読んでおきたい』というような名作をリストアップしました!

少年漫画・青年漫画をメインにまとめたので少女マンガは入っていません(ごめんなさい)
連載中と完結作品の漫画は分けてあって、大御所作品が多めにはなっています

全編通して『これは名作』『最高の漫画』といった幼稚な感想が入り乱れるのでご注意ください笑

それでは以下から早速紹介していくぞ~~!

 

目次

いま話題のおすすめ連載中漫画

ワールドトリガー / 葦原大介

ワールドトリガー 1 (ジャンプコミックス)

異次元からの侵略者「近界民」の脅威にさらされている三門市。そこに住む少し正義感の強い中学生・三雲修は、謎の転校生・空閑遊真と出会う。遊真の行動に振り回される修の運命は!? 最新型SFアクション始動!!

能力×異世界に『チームバトル』の要素が新しい、いま最高に熱いSFアクション!

王道ながらまったりとも読めるし、劇中の能力(武器)である『トリガー』がカッコよくて少年心を最高にくすぐってくれます…!

さらに『チームバトル』が戦略や読み合いの要素にもなってきて大人が読んでも間違いなく面白い!!

ですが作者の体調不良で期間未定の連載休止に入ってしまいました
ゆっくり休んでしっかり養生してもらいたい一心、続きはよ…!という思いも強い最高の漫画、今後の展開に大注目です

 

僕のヒーローアカデミア / 堀越耕平

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

多くの人間が“個性”という力を持つ。だが、それは必ずしも正義の為の力ではない。しかし、避けられぬ悪が存在する様に、そこには必ず我らヒーローがいる! ん? 私が誰かって? HA―HA―HA―HA―HA! さぁ、始まるぞ少年! 君だけの夢に突き進め! “Plus Ultra”!!

『ジャンプの新しい看板』とも言われている激アツヒーローアクション!
落ちこぼれだった主人公が"最高のヒーロー"を目指す姿がめちゃくちゃカッコいい…!

ヒーローVS敵(ヴィラン)というわかりやすい構図、突然のアメコミっぽい画風、めちゃんこ感動する展開と面白くないわけがなく、ぼくはこの漫画を読むと号泣し始めます笑

とにかく脇役が光っていてどのキャラクターを見ていても魅力的!
脇が光る漫画は名作、これ鉄則ですよね~

 

ワンピース ONE PIECE / 尾田栄一郎

ONE PIECE 1 (ジャンプ・コミックス)

時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王G・ロジャーの遺した『ひとつなぎの大秘宝』を巡って、幾人もの海賊達が戦っていた。そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して大いなる旅に出る!!

"ご存知"ワンピース
先ほど『ジャンプの看板』といいましたがこれは大看板で間違いないですね

王道の展開にしっかり張られた伏線、悪魔の実にかわいいキャラクターと感動するエピソード、様々な層を取り込んで知らない人はいないくらいの名作になっています

有名すぎるがゆえに賛否もありますが『有名すぎるから読まない』というのはあまりにもったいない話(かつてのぼくがそうでした)

批判するにも読んでから、もし未読であれば目は通しておくべき!
なんだかんだ言ってやっぱり面白いです…!

 

フェアリーテイル FAIRY TAIL / 真島ヒロ

FAIRY TAIL(1) (週刊少年マガジンコミックス)

“魔導士(まどうし)ギルド”……それは魔導士たちに、探し物から魔物討伐まで、いろんな仕事を仲介してくれるトコロ! 一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を操る魔導士・ナツと出会い、彼のギルドに誘われる。なんと、そこはルーシィの憧れ“妖精の尻尾(フェアリーテイル)”だった!! なんでもヤリすぎ! 魔法界一のお騒がせ集団が巻き起こすめちゃおもしろ冒険ファンタジー!

フェアリーテールも間違いなく面白い名作!

魔法×バトルはやっぱり相性がバツグン
さらに『滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)』『滅神魔導士(ゴッドスレイヤー)』など厨二心をくすぐってくるワードも盛りだくさん、異世界や悪魔など少年心もめちゃくちゃくすぐってきます…!

ワンピースのパクりなんて言われてましたけど、読んでてもぼくはあんまりそう思いませんでした。ぼくはこっちのおっぱいのほうがすきです

物語りもだいぶ進んできたのでそろそろ最終章かな?って印象、今後も楽しみです

 

キングダム KINGDOM / 原泰久

キングダム 1 (ヤングジャンプコミックス)

時は紀元前――。いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は、500年の大戦争時代。苛烈な戦乱の世に生きる少年・信は、自らの腕で天下に名を成すことを目指す!! 2013年、第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞!

キングダムはいま一番アツい歴史漫画ですね!
後の『秦の始皇帝』である嬴政と『秦の大将軍』となる信(李信)を史実を元に不明な点を脚色しつつアツくカッコよく、かつ読みやすく描かれた漫画です

ぼくは歴史漫画をあまり読まないほうだったんですが、キングダムにはドハマりしました…!
面白すぎるでしょコレ!!

こういうアツい歴史漫画を中学生のころに知りたかったと思います、きっと楽しく学べたんだろうな~

 

マギ MAGI / 大高忍

マギ(1) (少年サンデーコミックス)

砂漠を旅する少年・アラジンが、とあるオアシス都市で出会った2人の女性・ライラとサアサ。2人は、野菜や果物を行商するキャラバンの仲間で、ライラにとってサアサは砂漠で行き倒れていたところを助けてくれた大事な友だちでもあった。だが、ライラは元・盗賊団の一味であり、思わぬことからそれがバレて、キャラバンから追放されてしまう。1人取り残されたライラに、アラジンは…?

『千夜一夜物語(アラビアンナイト)』をモチーフにした魔法世界の冒険活劇

『魔法』についてかなりしっかり設定がなされていて読み応えアリ!
『迷宮』『ジンの金属器』に壮大な世界観、また登場人物たちの成長する姿も心にグッと来るものがある…!

また、ぼく個人的にこの作品は読みやすく国政・貿易について触れることが出来ることがとても良い点だと思っていて、学習漫画としても読みやすくて良いです
お子さんが居る方はぜひ読ませてあげて欲しい作品

 

弱虫ペダル / 渡辺航

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

ママチャリで激坂を登り、秋葉原通い、往復90km!! アニメにゲーム、ガシャポンフィギュアを愛する高校生・小野田坂道、驚異の激コギ!! ワクワクの本格高校自転車ロードレース巨編!!

ジャンプの現行スポーツ漫画はこの漫画がぼく的1番の推しです
へなちょこ主人公が大活躍して周りのイケメンを圧倒する漫画!(違う)

正直読み始める前は『腐女子漫画でしょ?』と思ってたんですけど実体はめちゃくちゃアツいスポ根漫画だった!!!
巻数結構出てますけどすごい読みやすいので今からでも全然追いかけられます!

ロードレース漫画をはじめて読んだんですけど、めちゃくちゃロードバイクに乗りたくなりました! 今では代わりにバイク乗ってます(?)

 

ハンター×ハンター HUNTER×HUNTER / 冨樫義博

HUNTER X HUNTER 1 (ジャンプ・コミックス)

父と同じハンターになるため、そして父に会うため、ゴンの旅が始まった。同じようにハンターになるため試験を受ける、レオリオ・クラピカ・キルアと共に、次々と難関を突破していくが…!?

連載中なのかどうなのかも既にわからないハンターハンター、でもやっぱり面白くてもうぼくたちは逃れられない…!

ハンターの設定もヤバいですけど、『念』が日本人の感性にピタッとハマっていて最高にヤバいです。連載中にして既に教科書レベル…!
展開も常に想像を超えてくるので最高の漫画としか言いようがない

ぼくはこの漫画を読んでいない人を信じられないかもしれない

 

アイアムアヒーロー / 花沢健吾

アイアムアヒーロー(1) (ビッグコミックス)

[まとめ買い] アイアムアヒーロー(ビッグコミックス) 著者: 花沢健吾
鈴木英雄。35歳。漫画家のアシスタント生活。妄想の中でしか現実に勝てず、そんな自分に付き合ってくれる彼女との仲にも、不安と不満が募る。だがある日、現実の世界が壊れ、姿を変えていき…!?異才・花沢健吾による極私的サバイバルパニックホラー!!

映画化もしたパニックホラーでいま一番激アツのアイアムアヒーロー!

主人公は冴えない漫画家の鈴木英雄(ひでお)、謎の奇病で人間が続々とゾンビのような生ける死体『ZQN(ズキュン)』となっていく中、趣味で行っていたクレー射撃の銃を武器に戦い生き残り小さな英雄(えいゆう)となっていくような話!

話の展開も想像の斜め上を行っているので良い意味で期待を裏切ってきて飽きが来ない…!

この漫画もだいぶ物語が進んできたので今後がめちゃくちゃ楽しみ!

 

ダンジョン飯 / 九井諒子

ダンジョン飯 1巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))

ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

古典的なモンスターたちを調理して食べてしまう衝撃のグルメ漫画!

ダンジョンを踏破しつつ、実在しない食材(倒したモンスター)を使って実在する調理法で料理して『いかに美味しく食べるか』に主眼を置いて物語が進んでいきます。笑

出てくる料理がイチイチ美味しそうでめちゃくちゃお腹がすく漫画、ファンタジー要素もしっかりしていて面白く読み応えもあります

 

ゴールデンカムイ / 野田サトル

ゴールデンカムイ コミック 1-4巻セット (ヤングジャンプコミックス)

『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる。そこにはアイヌが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりが!? 立ち塞がる圧倒的な大自然と凶悪な死刑囚。そして、アイヌの少女、エゾ狼との出逢い。『黄金を巡る生存競争』開幕ッ!!!!

巧妙に歴史漫画を装ったアイヌ料理のグルメ漫画(?)

アイヌ民族が集めた75トンの金塊を1人の男が盗み隠し、死刑囚の背中にそのありかを刺青で彫り脱走させた。その金塊・刺青をめぐって物語が展開されていくんだけど、濃すぎるキャラクターとめちゃくちゃ美味しそうな変な料理たちに全てを持っていかれる…!ww

マンガ大賞2016ほか色々受賞している作品で読み応えはバツグン!
歴史漫画・サバイバル・バトルアクション・グルメと色んなジャンルを絶妙に混ぜ込んで昇華させてあります

 

ブルージャイアント BLUE GIANT / 石塚真一

BLUE GIANT(1) (ビッグコミックス)

ジャズに心打たれた高校3年生の宮本大は、川原でサックスを独り吹き続けている。
雨の日も猛暑の日も毎日毎晩、何年も。
「世界一のジャズプレーヤーになる…!!」
努力、才能、信念、環境、運…何が必要なのか。
無謀とも言える目標に、真摯に正面から向かい合う物語は仙台、広瀬川から始まる。

この漫画を読んで、はじめてJAZZを聴きたくなりました

ジャズに一直線な青年が周りを巻き込んで成長していく話なんだけど、巻末話が『登場人物に未来視点でのインタビュー』なのがズルい、続きが楽しみで仕方なくなる…!
登場人物それぞれの成長など見ていて本当に心が震えます!

『トランペット?ラッパでしょ?』
くらいの知識しかないぼくでもめちゃくちゃ楽しめる最高にアツい漫画!!

 

ドリフターズ / 平野耕太

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)

A.D.1600天下分け目の関ヶ原・・・敵陣突破の撤退戦”島津の退き口””捨てがまり”で敵将の首を狙うは島津豊久!生死の狭間で開いた異世界への扉・・・

世界の歴史上の英雄たちが異世界に召喚され、『漂流者(ドリフターズ)』と『廃棄物(エンズ)』の陣営に分かれ戦う歴史ファンタジーバトルアクション漫画

サムライからガンマン、戦術家に軍人や聖女までが一同に会しそれぞれの時代にある道具・技術などを持ち寄り急激に文明が進化していく様など歴史漫画好きの妄想が全て詰まったような、好きな人はもう完全にドハマりする作品

『ヒラコー節』と呼ばれる作者の独特の大仰な台詞回しが特徴的、重苦しい絵柄が苦手な人も多そうだけど面白さと読み応えは間違いがないです

 

 

読んでおきたい完結済みの名作漫画

ドラゴンボール / 鳥山明

ドラゴンボール (巻1) (ジャンプ・コミックス)

山奥に住む怪力で、メチャクチャ元気な孫悟空。ある日悟空は、七つ揃うとどんな願いも叶うという、ドラゴンボールを探すブルマに出会う。彼女とともに、悟空もハラハラドキドキの旅へ出発する!

『アニメ見てた~!(漫画は未読)』
『クリリンのことかー!(台詞しかしらない)』
『もちろん知ってる!(漫画もアニメも見てない)』

なんていう方、
この漫画は避けては通れませんよ…!

かくいうぼくも高校生の頃かな?ようやく読んだくらいなんですが、名作とはこういう漫画のことを言うのか…!と衝撃を受けた覚えがあります

言ってしまえばすでに『昔の漫画』の部類に入るとは思うんですけど、その内容はどの世代の男の子でも心から楽しめる最高の少年漫画

読んでみると(あっ、あの漫画はこれに影響されてるんだ)とか(この魅せ方…ッ!!)とかそういう視点でも楽しめる伝説の漫画作品…!

 

スラムダンク SLAM DUNK / 井上雄彦

スラムダンク (1) (ジャンプ・コミックス)

中学3年間で50人の女の子にふられた桜木花道。高校生となった彼は、ふと声をかけてきた女の子・赤木晴子に性懲りもなく一目惚れ。その「バスケットはお好きですか?」との問いに花道は…!?

『スポーツ漫画』といえばもうこの作品でしょう!

ぼくはこの漫画も高校生の頃ようやく読んだんですが、もっと早く読んでいれば中学校のバスケ授業も楽しめたのかな~と軽く後悔したくらいです…

それくらい、全くバスケに興味がない人が読んでもめちゃくちゃ面白い!!

スラムダンクもドラゴンボールも『世代によっては読んでて当たり前』な漫画だとは思うんですが『名作すぎてまだ読んでない』世代が存在するのもまた事実

こういった『伝説の漫画』は目を通しておくべきですね

 

NARUTO -ナルト- / 岸本斉史

NARUTO -ナルト- 1 (ジャンプ・コミックス)

ここは木ノ葉隠れの里。忍術学校の問題児、ナルトは今日もイタズラ三昧!! そんなナルトのでっかい夢は歴代の勇者、火影の名を受けついで、先代を越える忍者になることだ。だがナルトには出生の秘密が…!?

いつまでたっても最近完結した気がするNARUTO
先日ハリウッド映画化も発表されました…!

世代によって分かれると思うんですが、ぼく的には『ニンジャ漫画といえばナルト』です!
(忍空世代の方にはゴメンナサイ)

王道のはずが展開は想像の斜め上を行っているので読んでいていつもビックリさせられていました

人との出会い・別れ、仲間の死などを通じての精神的・肉体的成長も才能に甘えたものでなく努力の賜物だし、きめた目標に向かってがむしゃらに走る・火影を目指すサクセスストーリーは素晴らしい!!

 

続編のBORUTOが現在連載中、こちらも見逃せません

 

ブリーチ BLEACH / 久保帯人

BLEACH 1 (ジャンプ・コミックス)

黒崎一護・15歳・ユウレイの見える男。その特異な体質のわりに安穏とした日々を送っていた一護だが、突如、自らを死神と名乗る少女と遭遇、「虚」と呼ばれる悪霊に襲われる。次々と倒れる家族を前に一護は!?

こっちは本当に最近完結したBLEACH

死者の魂は『尸魂界(ソウル・ソサエティ)』にある流魂街(るこんがい)で生活するという死後の世界を描いた漫画としても独特な世界観、オサレな画面や厨二感溢れる台詞や設定と多くの人に愛された名作

霊漫画としても面白いですし、バトルアクション漫画としても最高に楽しめます

巻数も結構ありますがスラスラ読めるので(オサレなので)イッキ読みもしやすい!

 

ジョジョの奇妙な冒険 / 荒木飛呂彦

ジョジョの奇妙な冒険 (1) (ジャンプ・コミックス)

イギリス貴族ジョースター家の一人息子・ジョナサン。紳士となることを目指し不自由ない暮らしを送っていた。だがその生活は「侵略者」ディオ・ブランドーの出現で一変。事あるごとにジョジョを陥れるディオの傍らには、石仮面が不気味にたたずみ……。

アニメ化もして今度実写化(!)もする予定のジョジョ!
『人間賛歌』がテーマで王道なのにどこかマニアック、コアなファンも多い名作ですね

ジョジョといえば3部~の『スタンド』がやっぱり有名ではありますが、ここでは1・2部を推します!!!

3部から、5部から読んでるというような方も多いそうですが、やはり1部から通して読んでこそのジョジョ!

1部だけで言えば単行本で5巻分、文庫版で3巻分なので意外と手軽に読み始められますっ
現在連載中のジョジョリオンもよりいっそう楽しめるようになりますので、ぜひ初めから読んでみましょう!

 

ドラゴンクエスト -ダイの大冒険- / 三条陸×稲田浩司

DRAGON QUEST―ダイの大冒険― 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

モンスターが平和に暮らすデルムリン島。その島で唯一の人間・ダイは、魔法が苦手だが勇者に憧れている少年。ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、ダイは勇者になる特訓を開始! だが、そこへ復活した魔王が出現し!?

ドラクエのメディアメックス作品なんだけど、もうそんなこと関係なしに最高の少年漫画

正直な話ぼくはドラクエシリーズを1作もプレイしたことがないんですけどこの漫画はマジで良かった!!

ダイの成長はもちろんなんだけど、やっぱりポップの成長が泣ける…!
大人になってはじめて読んだんだけど、もう大号泣が止まらなかったです

 

同じ作者コンビの『冒険王ビィト』も10年ぶりに連載が再会したのでそちらも要チェック!!!

 

るろうに剣心 / 和月伸宏

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 (巻之1) (ジャンプ・コミックス)

逆刃刀を腰に下げ、不殺を誓う流浪人・緋村剣心――彼こそは維新志士の中で最強無比の伝説をもつ「人斬り抜刀斎」であった。維新後、その熱き想いで人々を守り続けた流浪人・剣心の活躍を描く!

剣を置き不殺(ころさず)の誓いを立てた伝説の剣客を描き、アニメ・映画化もされた歴史バトルアクション漫画

明治初期の時代設定に史実や『赤報隊』『新選組』といった歴史上の人物たちを絡めていて明治時代の歴史も学べる良作!

2017年春より『北海道編』がまた始まるそうなので未読・既読者ともに一気読みしておきたい!!

 

幽遊白書 / 冨樫義博

幽☆遊☆白書 (1) (ジャンプ・コミックス)

教師も手をやく不良の浦飯幽助。ある日子供を助けて事故にあい、幽霊になってしまう。予定外の死に閻魔大王は、生き返るための試練として、人の心を映す霊界獣の卵をかえすことを命じるが…!

幽遊白書も必読の名作です
こちらも霊漫画としてはもちろん、バトルアクションとして最高の漫画作品!

『霊丸』『邪眼』『邪王炎殺黒龍波』『魔族大隔世』などとにかく厨二要素がたっぷりで男の子もドハマりできるし、蔵馬・飛影もカッコよく女性人気もありました

今読んでもやっぱり面白い!
ぼくは個人的に魔界統一トーナメント編がすきです

 

Level E / 冨樫義博

レベルE (Vol.1) (ジャンプ・コミックス)

宇宙一の天才的な頭脳と美貌、そして最悪な性格の持ち主・ドグラ星第一王子…人呼んで「バカ王子」。その魔の手から地球を守るのは…熱血健康優良野球少年7番レフト・筒井雪隆。襲い来る魔物の群れに…不承不承立ち向かう悪ガキ5人組。その智略を尽くした剣・棒・術・策! 塾があるのに…。塾か? 世界平和か? そして…廊下は走るな!

冨樫先生の描く宇宙人を題材にしたSF漫画
アシスタントを全く使わず富樫先生が1人全力で悪ふざけした作品。笑

『バカ王子』の悪ふざけを主軸にオムニバス形式で物語が展開される

各編めちゃくちゃ面白くて、ハンターハンターの元になったであろう話も。ぜひ読んでおきたい名作です

 

DEATH NOTE -デスノート- / 小畑健×大場つぐみ

DEATH NOTE デスノート(1) (ジャンプ・コミックス)

このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神 リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる!! かつてないスリルとサスペンス!!

ジャンプの頭脳戦代表作品
アニメ・実写映画化もされて知らない人はもういないはず!

『映画が先行して漫画は読めてない』なんて人も意外と居るのではないでしょうか

漫画はやっぱりめちゃくちゃ面白いんですけど、最近やった映画は(個人的に)クッソ面白くなかったです。

 

ヒカルの碁 / 小畑健×ほったゆみ

ヒカルの碁 (1) (ジャンプ・コミックス)

ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく…。

『ルールがわからないのに面白い』囲碁漫画、大ブームになりました
ぼくもゲーム買って塔矢アキラと戦ってましたね~~~

流行ったとき囲碁にも興味が出たけど結局アニメしか見てなかったり完結までは読み通してない方も多いんじゃないでしょうか…!

ヒカルの成長も見ものですし、佐為が居なくなるときはやっぱり泣けます

 

シャーマンキング / 武井宏之

シャーマンキング 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

シャーマンて知ってる!? この世とあの世を結んで、神・精霊・死者の霊なんかと交流する事が出来る不思議な能力を持った人らしい…! 僕のクラスに来た転校生・麻倉葉は、実はそのシャーマンだったんだ!!!

アニメも放映されてメチャ流行ったマンキン

人間は死後『霊』となり、成仏すると『グレートスピリッツ』へ行くという世界観が独特で超面白い…!

打ち切り作品なので当初の最終回はひどかったけど、今では完全版にて描きなおされた最終回が読めます!

後日譚『シャーマンキング0 -ZERO-』も出てます
続編『シャーマンキング FLOWES』があるんですが、これは連載誌が休刊となり中途半端に終わっています

『愛だ!』ってなんだよ、完全版か連載再開はよ…!

 

うしおととら / 藤田和日郎

うしおととら(1) (少年サンデーコミックス)

蔵の中に、500年も閉じこめられていた妖怪。ヤツはその昔、人を食い、悪業の限りを尽くしていた。ひょんなことからヤツを解き放ったのが、蒼月潮(あおつきうしお)。うしおはヤツにとらと名づけた……。うしおととらの伝説が、いま、幕を開ける!

妖怪退治の槍『獣の槍』を手にした少年『蒼月潮(うしお)』と妖怪『とら』が最強最悪の大妖怪『白面の者』と戦う怪奇バトルファンタジー

うしおととらの友情、ラスボスの絶望感、どれをとっても最高の少年漫画作品…!

藤田和日郎作品は散りばめられた複線や各登場人物の物語が全部繋がって最後にグウウオオオオオオ!!!って来るのがマジでヤバイ!

第16巻の巻末『おまけクイズ』コーナーに登場する『秋葉流!』は必見!笑

 

烈火の炎 / 安西信行

烈火の炎(1) (少年サンデーコミックス)

花火師である父親と2人暮らしの少年・花菱烈火は、「忍者」に強い憧れを抱く高校1年生。地元では負けナシと恐れられている同級生・石島土門をも一蹴してしまう烈火は、日頃から「ケンカでオレに勝ったらその人の『忍』になる」と公言しているものの、いまだに自らの君主を見つけられずにいたが…。400年の時を超えた因縁を巡る戦いが幕を開ける!炎を操る烈火が繰り広げる、長編忍術スペクタクル!!

能力ニンジャバトル漫画(?)
右腕に炎の能力・八竜を宿した主人公・花菱烈火と魔力を持つ道具・魔導具をめぐる壮大なバトルファンタジー

魔道具のカッコよさも然ることながら八竜の『崩・砕羽・焔群・刹那・円・塁・虚空・裂神』がとにかくカッコいい…!

様々な能力の魔道具にもワクワクしますし仲間たちとの友情・努力・八竜たちとの関係性などめちゃくちゃ心震えます

安西信行先生の作品は『MÄR(メル)』も名作ですが烈火の炎は避けては通れないです!

 

金色のガッシュ!! / 雷句誠

金色のガッシュ!! (1) (少年サンデーコミックス)

頭が良すぎるため、クラスに馴染めず、不登校を繰り返している中学生の高嶺清麿(たかみね・きよまろ)。そんな清麿のもとに父からの誕生日プレゼントとして、奇妙な呪文が書かれた“赤い本”とともに不思議な子供・ガッシュがやってくる! ガッシュは「腑抜けた清麿を鍛え直す」と宣言。清麿の心を変えるべく作戦を決行する!! 一緒に過ごすうちに、次第に明らかになるガッシュの秘密。それは清麿の運命を大きく変えていき……!!

ゼッタイに必読デス!!!!!
ガッシュとか最高の漫画としか言いようがないんですよね???

ぼくも好きすぎて3回は読み返してます…!

関連:【何度も読み返してしまう】3回以上は読んだおすすめ漫画15選!

とりあえず読むたびに大号泣するし、感動の嵐でもう大号泣する(大号泣する)
あのラストは卑怯だよな!! 未登場の技も使いやがって!!! ちゃんと金色だしよォ!!!

でも小学生のとき給食の時間にリクエスト曲で『チチをもげ』頼んだら先生に怒られました

 

ARMS / 七月鏡一×皆川亮二

ARMS(1) (少年サンデーコミックス)

高槻涼は進級したばかりの高校二年生。始業式のその日に現れた転校生・新宮隼人は奇妙な左腕を振りかざし、突然涼に襲いかかった。さらに、対峙する二人の前に、謎の男・爪(クロウ)が現れる。爪が涼の幼なじみ・カツミを傷つけようとしたまさにその時、涼の右腕が…!?その腕が掴むものは…神の未来か、悪魔の過去か…!!

みんな大好き厨二病大爆発異能力漫画!
ダークな雰囲気に変形する体、ナノマシン、反物質、ARMS殺しなど厨二心をマジにくすぐりまくってくれる最高の名作です…!

皆川先生の作品はホント面白い、ぼくも最新作以外は全部読んでます
連載中なのも読まなきゃ(使命感)

『力が欲しいか?』
『力が欲しいなら…くれてやる!』

セリフも最高…ッ!!!

 

鋼の錬金術師 / 荒川弘

鋼の錬金術師 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

兄・エドワード・エルリック、弟・アルフォンス。2人の若き天才錬金術師は、幼いころ、病気で失った母を甦らせるため禁断の人体錬成を試みる。しかしその代償はあまりにも高すぎた…。錬成は失敗、エドワードはみずからの左足と、ただ一人の肉親・アルフォンスを失ってしまう。かけがえのない弟をこの世に呼び戻すため、エドワードは自身の右腕を代価とすることで、弟の魂を錬成し、鎧に定着させることに成功。そして兄弟は、すべてを取り戻すための長い旅に出る…。

実写映画化も発表されたハガレン
『全く無駄がない完璧な漫画』と評されることもあるほどの名作…!

設定・世界観・ストーリーとどれを取っても素晴らしく、散りばめられた複線も見事に回収。
広げまくった大風呂敷はキレーーーーに畳まれて完結しました

アニメ・映画化も2回ずつされたので『知ってるけど読んでない』という方も多そうですが、これは必読です…!

 

魔法先生ネギま! / 赤松健

魔法先生ネギま!(1) (週刊少年マガジンコミックス)

実は魔法使いである10歳のネギが、修行として女子高の先生に!! 31人のお姉さまたちとのドキドキスクールライフにネギはたじたじ!?

ハレンチラブコメから突然ガチガチの異世界バトルファンタジーになった最高の漫画…!

世界観の広がり方がハンパじゃなく、作者も『多くの謎が隠されており、それらを描いていくと100巻は軽く超えてしまうでしょう』というほど!

終わり方に賛否がありましたが現在『UQ HOLDER』という名前で主人公を替え続編が連載されているので安心です…!

 

ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE- / CLAMP

ツバサ―RESERVoir CHRoNiCLE (1) 少年マガジンコミックス

世界はひとつじゃない。しかし全ては繋がっている。一番大事な人を救うため、少年は旅立った!玖楼(クロウ)国に住む小狼(シャオラン)とさくらは、思いを寄せ合う幼馴染み。だが謎の遺跡でさくらに異変が起こり、全ての記憶を失くしてしまう!さくらを救う方法はただ1つ--『異世界に飛び散ったさくらの「羽根」を探し出すこと』

CLAMP作品はどれも必読レベルの名作なんですが、この作品は他のCLAMP作品のキャラクターがスターシステム・ハイパーリンクして出演しているので、どれも読んでいなければひとまずこの作品だけ押さえておけば大丈夫です

『XXXHOLiC』という作品と話が直接的に繋がっている部分があるので、同時に読んでみても面白いです!

この作品を読んでCLAMP作品に興味が出たらこの漫画のメインキャラクターが出演する『カードキャプターさくら』はもちろん『聖伝-RG VEDA-』『東京BABYLON』などもおすすめです
ただし『X』だけは絶対に読んではいけません、未完の名作なので続きが気になってしにます

 

湘南純愛組! / 藤沢とおる

湘南純愛組! vol.1 (講談社漫画文庫)

鬼塚英吉と弾間龍二は、1年生ながら不良の巣窟・湘南極東高校を仕切るスーパーヤンキーコンビ。“鬼爆”とも呼ばれ、その名を轟かせている二人だが、女にモテないヤンキー生活には、もううんざり。夏休み目前、男子校の極東高校から共学の湘南辻堂高校への転校を密かに果たすと、髪型も服装も変え、軟派男に大変身! モテモテ人生を目指して、南国・与論島でのリゾートバイトに飛び立った!!

あの『GTO』鬼塚英吉の高校時代を描いた名作、この漫画あってこそのGTO!
ぼくは個人的にこっちのほうが好きですね~~

アニメや実写ドラマ化もされ『GTO』も有名ですが『知ってるけど漫画は読んでない』『GTOが続編だとは知らなかった』なんて人も多いんじゃないでしょうか

『紅蓮のZII』しかりバイクもめちゃくちゃカッコいいのでそういう点でもおすすめです!

 

頭文字D / しげの秀一

頭文字D(1) (ヤンマガKCスペシャル)

群馬県の県立高校に通う拓海(たくみ)は車についての知識なんてほとんどない普通のとうふ屋の息子。ある日、拓海は親友の樹(イツキ)と共に、バイト先の先輩である池谷(いけたに)の走り屋チーム・秋名スピードスターズの走りを見に行くことに……。するとそこに赤城最速といわれる高橋兄弟が率いるチーム・赤城レッドサンズが現れ、秋名スピードスターズに挑戦を申し込んできた!! 地元で負けるわけにはいかないと燃える池谷だったが……!?

豆腐屋さん漫画も必読ですね
カーレース系でいうと『湾岸ミッドナイト』もありますが、ぼく的にはこちらのほうがまとまっていて読みやすいです

主人公の成長や登場人物たちの心情、目標に突き進んでいく姿勢などめちゃくちゃ心が震えます

同じ作者の『バリバリ伝説』もおすすめなのですが、まず先にこちらは押さえておきましょう

 

賭博黙示録カイジ / 福本伸行

賭博黙示録 カイジ 1

上京後、自堕落な日々を過ごしていた伊藤開司(カイジ)は、ある日金融業者の遠藤により、かつて自分が保証人になっていた借金を押しつけられる。遠藤に誘われるままカイジは負債者に借金一括返済のチャンスを与えるというギャンブル船「エスポワール」に乗り込む。そこで行われるのはカード12枚を使った「限定ジャンケン」。うまく勝てば借金は帳消しだが、負ければ命の保証は無いというものだった……。1998年に雑誌「ヤングマガジン」で連載を開始すると同時に大人気になった福本伸行の代表作。

アニメ・実写映画化もされたカイジシリーズの第1作目!

描写が独特で、人が追い詰められたときの心情の描き方など魅力的で仕方ない作品です

人生の教訓にもなるので(?)全作おすすめなのですが、未読であれば1作目だけでも押さえておきましょう

福本伸行先生といえばパロディ作品『中間管理録 トネガワ』が『このマンガがすごい!2017』オトコ編1位に選出されましたね

 

バトル・ロワイアル / 田口雅之×高見広春

バトル・ロワイアル(1) (ヤングチャンピオン・コミックス)

生存者1名になるまで殺し合わなければならないという殺人実験“プログラム”に巻き込まれた中学3年生42人の悲劇!!

実写映画も非常に衝撃的な作品
デスゲーム系が好きな方ならこの作品は絶対に読むべきです

人間の心情、心理、信念、狂気が見事に描かれています

ただし実写映画2作目、アレだけは許さねェ…!

 

GANTZ ガンツ / 奥浩哉

GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックス)

地下鉄のホームで撥ねられ死んだはずの玄野、加藤は謎のマンションの一室に一瞬にして転送される。そこに置かれた得体の知れない黒い球の指令により、ねぎ星人の暗殺を命じられた玄野らは、状況を把握できないままねぎ星人の元へと転送される。マンションにいた仲間によってねぎ星人は殺されるが、新たなねぎ星人が現れ…。

蛇足もあったけどやっぱりガンツは名作!!

夜なべすれば全巻読み通せるくらいのボリューム感もちょうどいいです
今年ぼくも一気に読み返しました

関連:2016年に全巻読んで面白かった漫画を挙げていく!!

終盤では人間とは・魂とは何かについて1つの答えが出ています

現在はスピンオフ作品の『GANTZ:G』がイイヅカケイタ先生作画で連載中です

 

銃夢 / 木城ゆきと

銃夢(1)

空中都市ザレムが全てを支配する世界。地に残されたわずかな人類はザレム直下に吐きだれるゴミ溜めの周囲に寄り添い、なんとか生き延びていた。サイバネ医師であり賞金稼ぎでもあるイド・ダイスケはスクラップの中から少女の頭部を見つけ再生させる。少女は記憶を失っていたものの失われた古武術・機甲術をその身に宿していた。自身のルーツ、生きる意味…人生の問いを追い求め、少女は賞金稼ぎとなり、戦いの日々を送るが…!?

SF漫画の超名作

思考実験的なところもあって、既読者は『自分の脳があーだったらやっぱり発狂するのだろうか…?』なんて考えて眠れなくなる漫画です(?)

巻数は多くないんですが読み応えが凄くてめちゃくちゃ長く感じます、それだけ濃くて面白い…!

続編に『銃夢 LastOrder』、その続編に現在『銃夢火星戦記』が連載中です
火星戦記まだ追えてないから読まなきゃ(使命感)

 

JIN-仁- / 村上もとか

JIN―仁― 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

南方仁は東都大学附属病院に勤める脳外科医である。ある日、彼が頭部裂傷の緊急手術を執刀した患者が、病院を脱走しようとする。患者と揉みあう内に仁はなんと幕末の1862年にタイムスリップしてしまった。電気も消毒薬も抗生物質もない世界で、医師南方仁の戦いが始まる。

ドラマ化もして有名な歴史×医術漫画
最近この漫画を一気読みしたせいでいまだにカビって聞くとペニシリン!ってなります笑

医学に関して全く知識や興味がなくても非常に楽しめますし、史実もきちんと書いてありますので歴史の勉強にも良いです

登場人物も魅力的で読み終わるのがかなり寂しかった作品でもあります

 

僕だけがいない街 / 三部けい

僕だけがいない街(1)<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース)

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。

実写映画化もされたタイムリープ系ミステリの名作です

ぼくもリアルタイムで(単行本で)読んでましたが犯人全然わかんなかったです!
新刊出るたびに衝撃を受けながら読んでました

ロゴの書体が明朝→ゴシックへと変わっており違和感を無意識のうちに感じられる演出もなされていて芸が細かい…!

 

20世紀少年 / 浦沢直樹

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)

あの頃、彼らは少年だった。そして今、人類は滅亡する。20世紀を生きてきた少年達は、いかに世界を救い戦ったのか…最後の冒険が、始まる。

3部作で実写映画化もされたSFサスペンスの名作
『本格科学冒険漫画』と銘打ってるだけあって『子供の空想を本気でやったらどうなるか』みたいな内容

浦沢直樹先生作品はどれも面白いんですけど、ひとまず押さえておきたいのはこの作品かな?

めちゃくちゃ流行ったから敬遠しがちなんだけど、流行っただけあってやっぱり面白いです!

 

ヘルシング HELLSING / 平野耕太

HELLSING(1) (ヤングキングコミックス)

幽霊船デメテル号に乗ってアーカードが遂に来た!かくして役者は全員演壇へと登り、暁の惨劇は幕を上げる・・・・・・

先に紹介した『ドリフターズ』の作者・平野耕太先生の作品

20世紀末のイギリスが舞台になっていて、王立国教騎士団(通称『ヘルシング機関』)に所属する主人公たちを軸に『吸血鬼』と『吸血鬼ハンター』との戦いを描くバトルアクション作品
なんだけど、その主人公も吸血鬼、っていう話

先にも書いたけど『ヒラコー節』『平野節』と呼ばれる独特な台詞回しが特徴的で、重苦しい絵柄が苦手な人も多そうだけどコアなファンもめちゃくちゃ多い!

 

寄生獣 / 岩明均

寄生獣(1) (アフタヌーンコミックス)

シンイチ…『悪魔』というのを本で調べたが…いちばんそれに近い生物はやはり人間だと思うぞ…他の動物の頭に寄生して神経を支配する寄生生物。高校生・新一と、彼の右手に誤って寄生したミギーは互いの命を守るため、人間を食べる他の寄生生物との戦いを始めた。

最近ようやくアニメ化に前後2部作で映画化もされた寄生獣も外せない名作!

生物の存在意義や生き方、また環境破壊への戒めなど考えさせられることの多い漫画です

映画も良かったけどちょっと惜しい感じもしたので、やっぱり漫画を読んで欲しい作品

 

風の谷のナウシカ / 宮崎駿

風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)

「火の7日間」とよばれる戦争によって、巨大文明が崩壊してから千年。荒れた大地に腐海という死の森が広がっていた。主人公・ナウシカのいる風の谷が、恐ろしい巨神兵を使い腐海を焼き払おうとするクシャナたちに侵略された。腐海の森と共に生きようとするナウシカと、腐海を焼き払おうとする人々。だが、その腐海には、秘密があって……。

ジブリ映画で名作の漫画版
映画版の数倍濃くて深い内容で、巨神兵についてもきちんと描かれています

大まかに言うと『自然をたいせつにしよう!』ってことが壮大なストーリーで伝えられている漫画なんですが、めちゃくちゃ深くて濃くて広い…!!!

ぼくも何度も読み返しています

関連:【何度も読み返してしまう】3回以上は読んだおすすめ漫画15選!

ナウシカの最後の選択には賛否あるようですがなかなか考えさせられる漫画です

 

AKIRA / 大友克洋

AKIRA(1) (KCデラックス ヤングマガジン)

第3次世界大戦から38年、世界は新たな繁栄をむかえつつあった――。ネオ東京を舞台に繰り広げられる本格SFアクションコミックの金字塔!

絶対に読むべき伝説の漫画

SF漫画のすべてはここに詰め込まれています
そして画面の圧倒的な線の数、読んでいるだけで圧倒される…!

アキラの絶対的な力、暴君鉄男、立ち向かう金田、あとカッコいい金田のバイク、どれをとっても超魅力的!

映画版も観ましたがやはり漫画、壮大な世界がここには広がっています

サンクチュアリ / 史村翔×池上遼一

サンクチュアリ(1) (ビッグコミックス)

北条彰は六本木周辺を縄張りとする暴力団・北彰会の総長。ある日、北条は組員の田代を伴い、佐倉代議士のスキャンダラスな写真をネタに強請(ゆすり)を計画。その事務所を訪れるが、そこで政治家秘書には珍しい強面(こわもて)の男に追い返されてしまう。田代が事務所に帰った頃、北条は驚いたことにその秘書・浅見千秋と会っていた。そして、北条は浅見と共に国会議事堂を見ながらつぶやく。「オレは、必ずおまえをあの赤絨毯の上に立たせてみせる!」と………

2人の男が政治・極道と日本の表・裏の両方から日本を変えていく政治漫画(劇画)の名作

本当に至高の作品で選挙に行かない若者全員に読ませたい漫画です

ぼくも大好きでめちゃくちゃ心が震えるし読むたびに大号泣…!

『さっさと選挙に行かんか~~!!』ウオオオオオオオオオオオ
『…もう眠っていいか?…』涙鼻水ダラーーーーーーーーーーーーーーーーー

であります!

 

おわりに

他にも沢山名作はありますが、このリストで読んでないものがあればとりあえず押さえておいて損はないはず!

見る人が見れば『読んでて当たり前』なリストになっているハズです
『こんなの全部読んでるわ』という方はこちらをどうぞ

関連:マイナーだけど“超”面白いおすすめ漫画はこれだ!!

他にも載せようと思った作品はたくさんあるんですがひとまず50作品に収めておきました

『あれがない!』という意見も多いかと思うんですけど大歓迎なのでじゃんじゃん言っていただければと思います…!

 

以上、たけ氏でした~!

 

こちらの記事もどうぞ!

マイナーだけど“超”面白いおすすめ漫画はこれだ!!

【何度も読み返してしまう】3回以上は読んだおすすめ漫画15選!

2016年に全巻読んで面白かった漫画を挙げていく!!

この記事をシェアする!

おすすめ記事

1

こんちゃす、たけ氏でっす! 『メジャーな漫画はもう読んだ、次はちょっとマイナー漫画だ!』という方におすすめの、超面白い漫画を紹介します! マイナーの基準が難しいですけど メジャーでない なんか読んでる ...

2

こんちゃす、たけ氏でっす!   何度も繰り返して読んだり、本棚から引っ張り出して読み返しちゃう漫画ってありますよね! 今回はぼくが何度も読んだ漫画を紹介してみますっ ルールは 2回以上読み返 ...

3

こんちゃす、たけ氏でっす! 知り合いに必ず1人はいる『たけし』 かく言うぼくもたけしです そんなぼくがある日『アニメに出てくるたけしってどれだけ居るんだろう』と思い立ったのが地獄の始まり。まさかこんな ...

-漫画・コミック

Copyright© 人生あと30cm! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.