ネタ 思考実験や考察

僕が「ニート」になって良かったこと、わかったこと。

投稿日:2015年8月24日 更新日:

スポンサーリンク

シェアする


8月に入ってすぐアルバイトを辞め、めでたく「ニート」になりました、takesanです!

 

皆さんは仕事をしていますか?

込んでる時間の電車に揺られ、会社のために毎日同じ仕事をしているひとも居るかもしれません。夢を追いかけるかたわら、食べていくためにアルバイトをしている人も居るでしょう。

 

 

そんなあなたは「なんで他人・会社が儲かるために自分が身を粉にして働かなければならないんだ」とか思ったことは無いでしょうか?

 

 

僕はあります。

考え始めてしまうとグルグル止まらなくなり、行き着く先は
「仕事やめたい」「なんとかなるだろ」なのです。

 

そうやって「何も考えず」ニートになった僕ですが、「ニートになってわかったこと・良かったこと」がこの1ヶ月だけでも見えてきたので書き出してみます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニートになってよかったこと

縛るものは何もない、圧倒的にストレスフリーな生活

仕事がないということは「やらなければいけないこと」がない状態とも言えます。「仕事に行くために早起き」もしなくていいですし「ご飯は休憩時間に食べる」必要も全くありません。目覚まし時計もセットせずに何時まで寝ててもいいですし、どのタイミングでご飯を食べてもいいのです。

 

また、誰かに強制されることもありません。
仕事がなければノルマもありませんし、残業もないのです。成績のことで気に病む必要もなくなりました。

 

好きなだけ自分の時間が取れる

目覚ましの鳴らない朝、自然に目が覚めると同時に「自分の時間」です。あわただしく会社に行く準備をする必要は全くありませんし、外出する必要すらないのですから着替えることもしなくていいです。僕は顔すら洗いませんでした。

 

あなたは忙しくてできなかった趣味に没頭できるのです。

いくらでも本を読むことができますし、ゲームだってできます。散歩をしてもいいですし、今まで手を出せなかった新しい趣味を始めてもいいでしょう。

 

全然疲れない・遅くまで起きていられる

好きなことをしているとすぐ時間がたって、気づけば夜になっています。

ですがあなたは全然疲れていません、なぜなら好きなことというのは多くの場合が仕事ほど体力を使わないものだからです。

 

そしてあっという間に夜になってしまったので、時間が過ぎたという自覚が持てませんし、もっと続けていたいとあなたは思います。どうせ明日もやることがないからいいや、と夜更かしをしてしまうのです。

 

 

良かったことはこれだけ、気づけばどんどん悪い方向へ

楽しかったのは最初の数日だけで、これからは落ちていく一方です。

生活リズムは不規則に、自由なことがストレスになり始める

あなたは好きなことだけをして夜更かしをします。そして遅くに起きてバラバラの時間にご飯を食べ、眠るまで起きているというだけの生活になっていきます。

 

朝家を出て会社に行かないので、お日様に当たりません。歩くことも減るのでどんどん運動不足になります。好きなことにも熱中できないようになり、「今これをやっていていいのか?」という思いがよぎるようになります。

 

そして「好きなことができる自分の時間」から「何もやることがない暇な時間」に変わっていくのです。

 

収入も無くなっているので、お金も心配になり始める

追い打ちをかけるように、来月の生活費が心配になってきます。仕事をやめたので、収入がないのです。

 

最初のうちは貯蓄だけでなんとかなるかもしれませんが、それもいずれ尽き果てますし、貯金が減っていくだけというのもストレスになります。ですが、働いていない限りはお金が増えないのです。

 

ブログを書こうにも、そもそもインプットが全くない

あなたはニートになって時間ができたとき、今まで手を出せなかったブログを始めています。ですが家を出ることすらあまりないため、インプットされることが全然なく、記事を書こうにも思うように筆が進まないのです。

 

毎日ぎりぎりの状態で記事を書きます、ですがまた明日同じだけ考え、記事を生み出せるのでしょうか。

 

 

 

 

ニートになってわかったことは、準備もなく仕事をやめてはいけないということ。


こんなことは考えなくてもわかるんですが、今回ぼくは急にニートになりたくなってしまったのでこんな結果になりました。(笑)

 

今回のケースのようにならないためには仕事を辞める前にある程度の準備が必要なようです。

 

 

 

「仕事」をしなくても生きていける最低限の生活費を生み出す収入源

アフィリエイトでも株でもFXでも何でもいいんですが、会社に行って働かずともある程度収入がなければ生活ができません。考えなくてもわかりますけどね。

 

ただ今回の僕は、生活水準を下げないことが前提でしたので、ここを崩せば収入がなくてもある程度は大丈夫そうです。家を捨ててホームレスとしてでも生きることはできますし、親がいれば実家に帰ってもいいでしょう。僕はいま東京に住んでいますが、地方に行って本当に物価が安いところで生活してもいいでしょう。物価がどうかは知りませんが、高知とかよさそうですね。有名な方もいらっしゃいますし。

 

 

(僕の場合)また働き始めるまで生活するための貯金

正直、現時点で来月の生活費がありません。来月またアルバイトを始めても、給料振り込みが再来月で・・あれ?俺ダメじゃない??

このブログや他にネットビジネスを頑張ったとしても収益になりはじめるのは何ヵ月も先でしょうし、、、まあ日払いのアルバイトも今の時代すぐ見つかりますので、何とかなるでしょう。この言葉大好き、「なんとかなる」。

 

ただ仕事したくねェーって気持ちも大きいので、どうにかいろいろ考えねばならないですね。やる気が起きそうなものだと個人的にはパソコンで文字を打つことが大好きなのでテープ起こしの仕事が非常に気になっているんですが。

 

 

まとめ「考えもなしに仕事はいきなりやめるべきではない」

ただのアホの紹介記事になってしまいました。僕はこんなにもアホだったのか・・(苦笑)

少しでも面白いと感じたら「こんなアホみつけたよ!」って紹介してもらえると嬉しいです。

 

 

 

昨日、Twitterはじめました→@jin30cm

フォロワー0です、あなたのフォロー待ってます。

 

Facebookページも作りました→Facebook

もちろんいいね!0です。あなたのいいね!待ってます。

この記事をシェアする!

おすすめ記事

1

こんちゃす、たけ氏でっす! 『メジャーな漫画はもう読んだ、次はちょっとマイナー漫画だ!』という方におすすめの、超面白い漫画を紹介します! マイナーの基準が難しいですけど メジャーでない なんか読んでる ...

2

こんちゃす、たけ氏でっす!   何度も繰り返して読んだり、本棚から引っ張り出して読み返しちゃう漫画ってありますよね! 今回はぼくが何度も読んだ漫画を紹介してみますっ ルールは 2回以上読み返 ...

3

こんちゃす、たけ氏でっす! 知り合いに必ず1人はいる『たけし』 かく言うぼくもたけしです そんなぼくがある日『アニメに出てくるたけしってどれだけ居るんだろう』と思い立ったのが地獄の始まり。まさかこんな ...

-ネタ, 思考実験や考察

Copyright© 人生あと30cm! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.